日本初!火消しタイマー付きの蚊やりが誕生したぞ(2018.04.22)

img_154214_1

イデアは、日本初!火消しタイマー付き蚊遣りを2018年4月(夏の蚊の発生シーズンに)から販売を開始する。

【「Kayari Manhole」開発の背景】

1) 火消しタイマーが生まれた背景

営業スタッフが友人と「蚊遣り」の開発話を雑談中に、たまたまそこにいたアウトドア大好きな友人が「蚊遣りを使う時に、線香の火を消すことにいつも困っている。」という話を聞きつけた。

それがきっかけで火を消すこともでき、加えて火消しタイマーとしても使える(「火消し」を置いたところで火が消える=タイマー機能)という視点が生まれ、製品の一部として付属することになった。

2) デザインの背景

企画のスタートは50%が竹でできたエコマテリアルのメラミン。燃えない、壊れにくいという特長を生かした用品は?ということで企画が生まれた。デザインは必然的に蚊取り線香のカタチに準じた円形となり、人をヤケドから守るためにフタをするという仕様形態となった。フタを回転させ固定するためのつまみとなる十字はツールを感じさせるハードウェアなイメージでデザインに。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます