「雲を歩くような履き心地」のサンダルは何が違う?(2018.04.23)

TELI01

ドウシシャは、アメリカ発のリカバリーサンダルを、日本人の足型にフィットさせた新生「TELIC(テリック)」を4月中旬よりRiberce等全国のセレクトショップ及び、ムラサキスポーツ等のスポーツショップにて発売する。オンラインではAmazon.co.jp、ZOZOTOWN、ロコンド、Rakuten BRAND AVENUEにて発売。

■『まるで雲の上を歩いているかのような』履き心地

今話題のリカバリーサンダルTELIC の一番の特長は、既存モデルを日本人向けに甲高に改良し、履きやすさを追求。更に、XLサイズで片足(約135g)と、水に浮く軽さと、ファッションと機能、快適さを融合した。

新しく開発したEVAが『まるで雲の上を歩いているかのような』衝撃の履き心地と、圧倒的な軽さを実現!また、自分の体温で、あらゆる足の形にぴったりとフィットしてくる感覚、更に防水、丸洗いできるなどの機能や特徴をもつ。

また、ランニング等のスポーツ後に履くと、履いている間、足を休め、疲労を軽減させるような快適感を味わえる。

TELI02

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます