• TOP
  • スキンケア
  • 化粧水・乳液・美容液・クリーム・UVプロテクターの機能をひとつにまとめたクリームが大人気

化粧水・乳液・美容液・クリーム・UVプロテクターの機能をひとつにまとめたクリームが大人気(2018.06.23)

資生堂肌マネジメント研修01

先日、東京・汐留にある「資生堂 汐留オフィス」にて、資生堂のメンズブランド「uno」による男性のスキンケアセミナー「肌マネジメント研修」が開催された。

「肌マネジメント研修」は今年の4月より資生堂が提供を開始した企業向けのセミナーで、4月9日に開催された第一弾ではサイバーエージェントが新入社員向けに実施。第二弾となる今回は、メディア向けとして開催された。

セミナーの冒頭は、メンズスキンケアについての調査データを紹介。

「肌あれがビジネスシーンで好印象を最も左右する」や「海外では「肌マネジメント」が常識だが日本は世界最下位!」など、男性のスキンケアについての興味深いデータが次々登場。

【↓調査データの詳しい内容はこちら】
■新入社員必見!ビジネスシーンで最も好印象な肌の調査
https://beauty-men.jp/47830

■世界9か国調査!ビジネスシーンでの「肌マネジメント」実施率1位は中国、日本は最下位…
https://beauty-men.jp/49535

資生堂肌マネジメント研修01

unoグループ アシスタントブランドマネージャー 堀一臣氏は、「イタリア人は伊達男、韓国人は肌がきれいなど、海外の方はそれぞれ特徴が思い浮かぶが、日本人にはそういったものがなかなか見当たらない。日本人は肌マネジメントができているという誰からも持たれるようにしたい」と話した。

資生堂肌マネジメント研修01

調査データ紹介の後は、「正しいスキンケア方法についての講義・実践実習」の時間が設けられた。

この時間を担当したのは、資生堂ジャパン ライフクオリティー事業G 河村暁子氏。スキンケアの正しい順序や正しい洗顔方法などをレクチャーした。

【正しいスキンケアの順序】

ひげ剃り→洗顔→化粧水→美容液→乳液→日焼け止め(もしくはクリーム)

【正しい洗顔方法】

1.手を洗い顔をぬらす

2.洗顔料を手に取り、水かぬるま湯でよく泡立て、泡で顔を包み込むようにして洗う。Tゾーンや毛穴の汚れやざらつきはていねいに。脂っぽいところは2度洗いする。

3.水・ぬるま湯ですすぎ残しがないように十分すすぐ。

ポイント
1日2回の洗顔は鉄則!

男性の皮脂量は女性の2倍でべたつきがち。皮脂や汚れが残ると酸化し毛穴の黒ずみ・吹き出物の原因に。

資生堂肌マネジメント研修01

さて、非常に有意義な時間を過ごすことができた今回のセミナー。スキンケアの重要性を再認識させられたわけなのだが…。正しいスキンケアの順序を見て、大事なのはわかるけど、ちょっと面倒だな…って感じる方も多いだろう。

そんな人も手軽にケアできるように「uno」では、化粧水、乳液、美容液、クリーム、UVプロテクターの機能をひとつにまとめたジェルクリーム「UVパーフェクションジェル」を3月に発売。多くの男性に支持されているという。

気になる人は、ぜひ店頭でチェックしてみてほしい。

取材・文/編集部

製品概要

資生堂肌マネジメント研修01

資生堂肌マネジメント研修01

■資生堂uno「UVパーフェクションジェル」
https://www.shiseido.co.jp/uno/products/uv_perfection_gel/

その他の情報はこちら!

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます