7月5日は「ビキニスタイルの日」って知ってた?(2018.07.01)

調査3:国内・海外の海やプールに行く際、どのような「色」の水着を着ることが多いですか?

国内・海外で着る水着の“色”に違いがあるかどうかを調べたところ、男性の場合は国内では「渋めの色」(国内:43.3%、海外:36.3%)が一番人気だったのに対し、海外では「原色」(国内:34.2%、海外:42.5%)が1位となった。

「蛍光色」も国内では3.2%に留まったのに対し、海外は7.5%に伸びており、海外では派手目な色が人気であることが分かった。

ビキニスタイルの日

一方、女性の場合、国内での一番人気は「黒か白」(国内:36.1%、海外:22.4%)であったが、海外ではダントツで「原色」(国内:29.1%、海外:47.9%)となり、こちらも海外では明るい色が選ばれることが見て取れる。

ビキニスタイルの日

調査4:海外リゾートに行く際、異性にはどのような水着を着てほしいですか?

「海外リゾートに行く際、異性にどのような“形”の水着を着てほしいか?」を聞いたところ、女性の7割近くが「サーフパンツ(膝丈)」(69.4%)を選んだ。

一方、男性は「三角ビキニ」(27.8%)と「ワンピース」(24.2%)と露出の多いものと少ないものが1・2位になり、好みが分かれる結果に。

ビキニスタイルの日

ビキニスタイルの日

続いて、異性に着てほしい「色」について聞いたところ、男女共に「原色」(男性:58.5%、女性:41.8%)が1番人気となった。次に女性は「渋めの色」(30.6%)を選ぶ人が多かったのに対し、男性には「セクシー」「清楚」という理由から「黒か白」(14.5%)が選ばれた。

ビキニスタイルの日

■異性に着てほしい水着に関しての意見

・体を鍛えている人は、派手なビキニ、鍛えていない人は、ダーク色のハーフパンツが好ましい。(40代・女性)

・派手すぎるのは遊んでそうで好きじゃないから渋めの色が良い。(30代・女性)

・海外リゾートなら露出が多いぐらいでちょうど良い。 日本の女性は地味だからね。(60代・男性)

・自分もそうですが海外のリゾート地では開放的になれる布地小さめのビキニ、静かなところだったらTバックなどふだんでは見られない姿を見たい。(50代・男性)

【調査概要】
調査タイトル:「旅先での水着」に関するアンケート調査
調査対象: 10代~70代の男女751名
調査期間:2018年6月12日(火)~6月15日(金)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社エアトリ

【関連情報】
https://www.skygate.co.jp/

その他の情報はこちら!

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます