• TOP
  • モテ講座
  • 男性の婚活は会話力が成否を決める!婚活アドバイザーが指南する会話術

男性の婚活は会話力が成否を決める!婚活アドバイザーが指南する会話術(2018.07.04)

男性の婚活は会話力が成否を決める!婚活アドバイザーが指南する会話術

婚活会話力

容姿も年収もそれなりなのに、なぜか二度目のデートへと結びつかない婚活男子が急増している。

東京青山の結婚相談所マリーミー代表として、多くの人を成婚へと導いてきた植草美幸さんによれば、その理由の多くは「会話がうまく続かない」、「話していて楽しくない」という男性側の会話力の問題にあるという。

SNSの普及などにより、対面してのコミュニケーションが減り、これが会話力の乏しい男性が増える素因になっていると植草さんは指摘する。

婚活会話力

裏を返せば、女性との会話をスムーズに運べるようになれば、婚活の成功率は高まるわけで、植草さんは会話力向上のコツを盛り込んだ『男の婚活は会話が8割』(青春出版社)を、4月に上梓している。

本書には、「結婚できる男はどんなことを話している?」、「結婚後も『ずっと一緒にいたい』と思わせる会話術」など、婚活男子なら絶対おさえておきたいポイントが多数解説されている。

そのなかから幾つかをピックアップして紹介しよう。

■相手へのリスペクトをこめて「感じよく話す」

植草さんは、「相手が年下だと知るやいなや、上から目線で説教したり、エラそうに講釈たれる男性が本当に多いのです!」と述べている。

こうなってしまうのは、ひとえに相手へのリスペクトがないからとも。

感じのよい話し方の第一に必要なのが、このリスペクト。

そして感謝の念。

植草さんは、次のように記している。

「『ありがとう』を言うことがクセになっている人は、何かをしてもらったとき、すぐにこのひと言が出てきます。

だから“感じがいいな”と思われるのです。

こんなに簡単なひと言で感じがいい人と思われるのですから、使わないのはもったいない!

今日からあなたの口グセは『ありがとう』に決まり!

次のデートでも実践してみてください」

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます