• TOP
  • フレグランス
  • 王道の香水「ck one(シーケーワン)」からアップデートする方法

王道の香水「ck one(シーケーワン)」からアップデートする方法(2018.07.10)

〝あの香り″から抜け出せないあなたへ…。フレグランスアップデートのススメ

ニオイケアからフレグランスのトレンド、日本人ならではの香りの纏い方まで、香りに関するありとあらゆる知識を持つフレグランスアドバイザーのMAHOさんに、デキる男に今必要な香りの提案をしてもらう本企画。

今回のテーマは、何年も前に出会った大好きなフレグランスを今でも毎日使い続けている貴兄に、香りのアップデートのススメだ。

世界中で好まれ、若い世代が男女別という感性を超え、まさに同ブランドのTシャツやデニムのように同じものを身につけることで、離れていても近くに居るような親近感を香水で表現したフレグランス、カルバン クライン「ck one(シーケーワン)」。

この香りを王道のフレグランスとして例に挙げ、効果的にアップデートできるフレグランスを提案してもらった。

ユニセックスフレグランスの代表選手

MAHO香水ck one似ている

「カルバン クライン シーケーワン オードトワレ」100ml、7900円

トップはベルガモット、カルダモン、タンジェリン、フリージア、ラベンダー。

ミドルはグリーンティアコード、ヴァイオレット、ローズ、オレンジフラワー。

そしてボトムはムスクとアンバー。

シンプルで親しみやすいシアーシトラスのフレグランス。

女性の愛用者も少なくない。

MAHO「当時は、まだ使用するのが珍しかった新素材(香料)を特徴的に使用し、シトラスの爽やかさとグリーンのみずみずしさを包みこむような柔らかさとして表現した香りは、現在活躍する多くの調香師も認める名香。

1994年以来アメリカをはじめ日本でも大ヒットしたのはご存知の通りです。

今でもその魅力は色褪せないものの、あまりにヒットした作品であるために、アラフォー以上の世代が愛用していると当時からの〝そのまま感″が否めないのも事実です」

伝説の香りを踏襲した4つのフレグランスをセレクト

そこで今夏、伝説の香りを踏襲しながらも、旬の要素を取り入れた香りのアップデートができるポイントをもとに4つのフレグランスをセレクト。

MAHO「シーケーワンの香りが持っているイメージを崩さずにトレンド感をプラスするなら、まずは同じブランドの夏バージョンが正解。

さらに別のブランドで選ぶなら、最近のトレンドである柑橘系と水っぽさ(アクア感)が共存、あるいは、マンゴーやパイナップル、スイーツのような甘さ、グルマンなイメージの加わったサマーフレグランスを選びましょう」

1.「カルバン クライン シーケーワン サマー オードトワレ」100ml、7900円(税別)。限定発売。

MAHO香水ck one似ている

弾けるようなライムモヒートの香りで始まるトップノートに、甘くみずみずしいグァバが香るミドルノートが溶けあい、フレッシュで爽やかな香りが溢れる。

これにすがすがしいシダーウッドが温もりをプラス。

一日中、冒険を楽しんだ後に眺める夕日を表現した香り。

今年は躍動感あふれる夏空を表現したボトルデザイン。

【MAHO’s コメント】
ライムモヒートやグァバの香りで、椰子の木や夏の海岸線のロードトリップを彷彿とさせる。夏の冒険心を楽しむ香り。マンネリから解放されるフレッシュ感が、ビジネスシーンでの若々しさを演出。オフタイムに纏えば、心の底から自分を解放できる。

問:ブルーベル・ジャパン(カルバン クライン シーケーワン)https://www.latelierdesparfums.jp/

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます