最新の「ムダ毛ケアアイテム」で手に入れる夏の男前肌(2018.07.20)

仕上げとしてボディトリマーを使って松矢さんにとって「人生初のスネ毛のケア」にチャレンジしていただいた。

松矢 これからハーフパンツや水着を着る機会も増えてくるので、ぜひ試してみたいですね。

男前プロジェクトCDGラムダッシュボディトリマー評価評判感想使い方

ボディトリマーも先ほど紹介したように、マユ&フェイスシェーバーと同じく長さ揃え用のアタッチメントを同梱。

今回は「自然な仕上がりに」するため、6mmのアタッチメントをチョイスした。

松矢 電車でハーフパンツ姿の人を見かけることも多くなりましたが、確かに濃い人は気になります。

とはいえ、全くないのも不自然なので今回は6mmを選びました。

手入れはしているけれど、それを感じさせない、自然な仕上がりになれば、と思います。

男前プロジェクトCDGラムダッシュボディトリマー評価評判感想使い方

写真向かって右(本人の左脚)がボディトリマーを使用した脚。

それほど濃いスネ毛ではないが、それでもボディトリマーでケアを行なった分、スネ毛の量=黒いエリアが減少。

肌色が明るくなった印象を受ける。

さっそく体験を終えた松矢さんに感想を聞いてみよう。

男前プロジェクトCDGラムダッシュボディトリマー評価評判感想使い方

松矢 ラムダッシュはとても滑らかなシェービングを体験できました。

電気シェーバーでもフォームやローションが使えるとは知らなかったので、そこも驚きでした。

マユ&フェイスシェーバーは、1台で3役こなせるのが便利。

特に一定の長さにカットできるコームで簡単かつ安心のケアができました。

ボディトリマーは、最初こそ少し不安でしたが、仕上がりは大満足。

ケア後の気持ちよさは、ぜひ皆さんにもおすすめしたいですね。

今後もこの体験を活かしながら、自分も周囲も納得できる身だしなみを心がけていきたいと思います。

撮影/末安善之

1 2 3 4 5
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます