• TOP
  • 新商品・イベント
  • 京都・伏見稲荷でリアルRPG型の忍者体験ができる「NINJA-RUN(忍者ラン)」登場

京都・伏見稲荷でリアルRPG型の忍者体験ができる「NINJA-RUN(忍者ラン)」登場(2018.07.23)

忍者ランNINJARUN京都伏見稲荷評判評価体験

一日の体験終わりには、任務成功をチェックする。成功の任務数で、上忍、中忍、下忍などといった忍者のランクが与えられるのも面白味の一つ。

最後にはしっかりとした賞状も渡してくれるというこだわり。

これで「日本の忍者だ!」と証明を貰ったようなものだ。

このアイディアを発案したのは、うるわしき 常務取締役のジョライ・ダニエルさん。

ペルー出身のジョライさんは、子供の頃から刀が大好きで忍者に憧れたという。

今では忍者服を着て、愛犬の「カジくん」を忍犬として連れて、伏見稲荷近辺を散歩しているという。

毎回、「Hey, Ninja!」などと外国人に話しかけられ、写真をせがまれるという。

考案者が自ら楽しんでいるところを見ると、これは一度試してみる価値がありそうだ。

忍者ランNINJARUN京都伏見稲荷評判評価体験

忍者ランNINJARUN京都伏見稲荷評判評価体験

「全国に『忍者ラン』を普及させて、その地元に根付いた任務を企画して、観光客と地元の人が交流できる環境を作りたい」と話すジョライさん。

今後は、地方自治体との業務連携やフランチャイズなども視野に入れているという。

どうやらこの「忍者ラン」は地方創生にも一役買うようだ。

この夏、京都・伏見稲荷で忍者ランを体験してみるのも悪くない。

夏休みの子供たちの喜ぶ顔が今にも浮かびそうだ。

【関連情報】
http://ninja.jpkimonorental.com/

その他の情報はこちら!

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます