• TOP
  • ヘルスケア
  • 食事の最初にアボカドを食べる「アボカド・ファースト」って知ってる?

食事の最初にアボカドを食べる「アボカド・ファースト」って知ってる?(2018.08.26)

ニュージーランド産アボカドの日本向け輸出量の93%を占めるアバンザ リミテッドは、美味しくて栄養価も高いニュージーランド産アボカドを10月中旬から日本に届けるため、8月下旬より収穫作業を本格的にスタートした。

avocado-1712584_640

■食事の最初にアボカドを食べよう “アボカド・ファースト“

アボカドは、食事の最初に摂ると良いと言われている。その理由は、アボカドには豊富な食物繊維が含まれているため、血糖値の急な上昇を抑えることができるからだ。血糖値の上昇を抑えると、太りにくい体が手に入ります。季節にあわせて、体重が増えやすい秋冬の時期に、この時期限定のニュージーランド産アボカドをまず食事の最初に摂って、太りにくい体を目指そう。

image004

■和食との相性もばっちり

素材本来の味が活きているニュージーランド産アボカドは、日本人の普段の食卓にのぼることも多い和食とも好相性。“アボカド・ファースト”のコンセプトに沿ったメニューとして、おひたしや、お刺身、豆腐とともにアボカドを楽しむレシピをキャンペーンページ で紹介している。

■ニュージーランド産アボカドの栄養価は、他の産地に比べて非常に高いことが判明!

ニュージーランドの研究者によると、現地で栽培されたアボカドの栄養価が、他の産地に比べて特に高いことが判明。ニュージーランドのアボカドからはビタミンB6が2倍、葉酸は20%多く検出された。(*1)

ニュージーランド産のアボカドの葉酸値は、1食分(75g)当たり81.6 ug(*2)で、1日に必要な量の41%に当たる。またビタミンB6の含有値は1食分(75g)当たり0.47mg で、1日に必要な量の30%に相当します。葉酸は子どもの成長や胎児の組織の発達に必要な栄養素として知られており、ビタミンB6は免疫機能を維持するために使われ、疲労回復にも効果があるのだ。

それだけでなく、アボカドは健康に良いとされる一価不飽和脂肪酸が豊富に含まれ、食欲を抑える効果があり、糖類やナトリウムが少なく、必須ビタミン・ミネラルも多く含まれる。

(*1)=2015/6年度プランツ&フードリサーチ社ファイトケミカル・健康調査チーム(Phytochemical and Health team at Plant & Food Research)調べ。(*2)=ug は「マイクログラム」の単位を表し、1gの100万分の1、1mgの1,000分の1を示す。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます