薄毛治療中にアートメイクで髪を描く「1day坊主タトゥー」が人気!(2018.09.13)

薄毛アートメイク坊主タトゥー

AGA専門クリニックとして薄毛・抜け毛の専門治療を行う『AGAスキンクリニック』は、2018年4月から新宿アイランドタワー院で『ヘアタトゥー』の施術を開始している。

『ヘアタトゥー』は、髪の薄くなった部分にアートメイクで髪を描く施術で、医療機関でのみ対応できる。その『ヘアタトゥー』メニューの中の1つである『1day坊主タトゥー』は、施術当日から近くで見ても毛穴があるような坊主ヘアに見える、海外でも人気の施術だ。

提供開始から5カ月を経て施術希望者も増え、8月より生え際をカバーする『生え際タトゥー』、“M字ハゲ”や、気になる部分をカバーする『パーツタトゥー』の施術も開始した。

薄毛治療中も「坊主ヘア」でオシャレに

『1day坊主タトゥー』は、日帰りで受けることが可能な、坊主ヘアのように見える毛穴のアートメイク施術だ。当メニューは治療中で「生えるまで待ちきれない」「今すぐ見た目を変えたい」「自然な生え際に見せたい」という患者様の声から誕生したという。薄毛治療の間に「坊主ヘア」を楽しむことができる。

現在は20代以上の男性の3人に1人がAGA(男性型脱毛症)だと言われており、同院が全国の20代~50代の男性20,000人を対象に実施したアンケートでは、全体の約半数、30代においては52%と半数を超える人数が「薄毛を気にしている」と回答している。

同院は、薄毛で悩む方に対して「薄毛治療」という視点だけでなく、1人1人のライフスタイルに視野を広げ、「クリニックだからできること」を提供し、常に患者様のニーズにあったメニュー考案や、技術の向上を目指していく。

※AGA:Androgenetic Alopeciaの略で、男性ホルモン型脱毛症(男性型脱毛症)のこと。男性型脱毛症とは、成人男性特有の進行性の脱毛症で、生え際や頭頂部の毛髪が薄くなったりするのが特徴で、遺伝や男性ホルモンの影響が主な原因だと言われている。

メニュー概要

薄毛アートメイク坊主タトゥー

アートメイクで髪を描く施術。
(1)『1day坊主タトゥー』
坊主ヘアのような毛穴を描く。
(2)『生え際タトゥー』
自然なヘアラインを描く。
(3)『パーツタトゥー』
部分的に髪が薄い部分を補正する。

<対応クリニック>
AGAスキンクリニック 新宿アイランドタワー院
フリーダイヤル:0120-545-612
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F
診療時間:10:00~23:00(予約制)
URL:https://www.agaskin.net/news180406_b.php
◆施術の予約、問い合わせはクリニックにて受付

【関連情報】

https://www.agaskin.net/

その他の情報はこちら!

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます