トイレに〝居座るニオイ〟の原因は壁にあった!(2018.09.16)

トイレ用消臭剤居座り臭アンモニア

P&Gは、エアケアブランド「ファブリーズ」から、空気中のニオイの消臭だけでなく、壁の消臭・防臭まで実現する「ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤」を9月上旬から全国で発売する。

同社が子どもを持つ女性を対象に行った調査*によると、約8割が週1回以上トイレを掃除しているにもかかわらず、平均して2日後にはニオイが気になり出すと回答。毎週掃除をしているのにもかかわらず、すぐに戻ってくるイヤなニオイ“トイレの居座り臭”に多くの消費者が悩みを抱えているようだ。
*調査対象:子どもをもつ20~50代の女性400人(専業主婦200人、有職主婦200人)、2017年12月実施

また、このような“トイレの居座り臭”の根本的な原因は、浸透性がある壁についたニオイであることが、同社の研究によって明らかになった。

“トイレの居座り臭”の原因は壁についたニオイ

同社によれば、アンモニアが蒸発し、浸透性があるトイレの壁に吸着、そして継続的に空気中にニオイが再び放出されることでトイレが臭くなる、「ニオイの悪循環」がトイレのイヤなニオイの根本的な原因だという。

さらに、トイレの壁がどの程度ニオイを吸収するのか調べたところ、たった45分間で空気中のアンモニアを、人が「かなり臭い」と感じるレベルまで吸収することが明らかになった。

今回発売する「ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤」は、この事実に着目して開発された製品。空間の消臭だけでなく、浸透性があるトイレの壁に付着したアンモニア分子までも中和消臭するほか、継続的にトイレの壁を防臭コートする画期的な消臭・防臭成分も採用した。

さらに、狭かったり、窓がなかったりする日本のトイレ空間に適した、流体力学を応用した新デザインを採用。コンパクトでありながら、置き場所を問わず、やかな香りを届けられる置き型消臭剤を実現した。

香りは日本の消費者向けに開発された、心地いいフレッシュな3種類を用意。ボタンをワンクリックするだけで使用でき、45日間、消臭・防臭効果や、爽やかな香りが持続する。

main

商品名:
 ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤 ブルー・シャボン
 ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤 クリーン・ラベンダー
 ファブリーズ W消臭 トイレ用消臭剤 シトラス・スプラッシュ
内容量:6mL
価格:オープン
発売時期:2018年9月上旬
発売地域:全国

【関連情報】
https://www.myrepi.com/tag/myrepi-febreze

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます