書いて、全力で叫ぶ!世界に一つだけのストレス解消グッズ(2018.09.25)

ストレス解消弱音器(ミュート)構造

美容・健康・暮らしの分野で独自性の高いオリジナル製品の企画・開発を行うドリームは、専門家との共同開発ブランド「PROIDEA(プロイデア)」と、パブリックデザインが展開するプロダクトレーベル「Floyd(フロイド)」とのコラボを実施。ストレス解消グッズ『SAKEBOARD (サケボード)』を発売した。

書く&叫ぶ!世界に一つだけのストレス解消グッズ

『サケボード』は、仕事や学校、家庭、人間関係、SNS疲れなどで日頃ストレスを感じている人や、イライラ・モヤモヤを楽しく解消したい人に最適な遊べるストレス発散グッズだ。

使い方は簡単。『サケボード』を口にあてて大声で叫部だけ。だだし不思議なことに周囲には話し声程度の大きさにしか聞こえないのだ。

その秘密は本体内部に管楽器の弱音器(ミュート)の構造を再現しているため。叫び声も約3分の1に減音されるので、自由に大声が出せるというわけ。

また付属のホワイトボードマーカー(赤、黒の2本)を使って、本体表面に「部長のバカヤロー」など心のモヤモヤを自由にデザインして書くことができる。ティッシュで拭けば簡単に消せるので、何度でも使用が可能だ。

ストレス解消弱音器(ミュート)構造

『サケボード』がストレス解消になる理由

大声を出すことはたくさんの息を吐き出すため、自然と体内に多くの酸素が取り込まれて気分がリラックスし、イライラがおさまる。

また、書いて感情を吐き出すことでも気分が落ち着いてくる。叫ぶことと書くことで、リフレッシュが期待できるユニークなアイテムだ。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます