• TOP
  • モテ講座
  • シニア世代の24.1%が「現在恋愛中」。63.2%が「恋愛に年齢関係なし!」

シニア世代の24.1%が「現在恋愛中」。63.2%が「恋愛に年齢関係なし!」(2018.09.24)

senior-3336451_1280

内閣府の調査によると、2015年時点での平均寿命は男性80.75歳、女性86.99歳。男性58.00歳、女性61.50歳だった1950年の厚生労働省のデータと比較すると、65年で男女共に20歳以上も寿命が長くなっている。

このデータからも、今や60歳はリタイアの年齢ではなくなったことは明らか。実際、年金受給開始年齢は65歳となり、60歳を過ぎても働く人たちは増えている。現代の60歳にとって、人生はこれからなのだ。

婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントは、50~69歳の独身男女1,850人に対して「恋愛」に関するアンケート調査を実施。先日、その結果を公開した。

現在、恋愛をしているシニア世代は24.1%

Q.あなたは現在、恋愛をしていますか?(n=1,850)※必須回答
Q.恋愛についてどう思いますか?(n=1,850)※必須回答

現在、シニア世代で実際に恋愛をしている人はどのくらいいるのだろうか。50~69歳の独身男女に、恋愛をしているかどうか尋ねてみた。

「交際している相手がいる」(13.7%)、「好意を寄せている相手がいる」(4.5%)、「なんとなく気になっている相手がいる」(5.9%)という結果になり、それらを合わせた割合(=「恋愛をしている」人)は全部で24.1%。

平均寿命シニア世代恋愛交際経験

年代別に見ると、50~59歳で「恋愛をしている」人は28.7%、60歳以上は19.2%となっている。

平均寿命シニア世代恋愛交際経験

また恋愛観についても聞いてみたところ、「恋愛をしたい」と思っているシニア世代は40.5%、「シニア世代も積極的に恋愛をした方がいい」と考えているシニア世代は48.9%であった。

平均寿命シニア世代恋愛交際経験

年齢とともに恋愛意欲は「減った」(57.8%)。ただし恋愛体質なら93.4%が「増した」「変化ない」

Q.年齢とともに「恋愛したい」という気持ちに変化はあったと思いますか?(n=270)※必須回答
Q.あなたがこれまでに交際したことのある相手の人数について教えてください(n=270)※必須回答
Q.あなたは恋愛体質だと思いますか?(n=270)※必須回答

先ほどの調査では4割のシニアが「恋愛をしたい」と思っていると答えていた。反面、年齢とともに「恋愛したい」という気持ちに変化はあったと思うか聞いたところ、57.8%の人が「気持ちが減った」と回答している。

平均寿命シニア世代恋愛交際経験

ただし、これとは別に聞いた「恋愛体質だと思いますか?」という問いに対して、「恋愛体質だと思う」と回答した人に関しては、「気持ちが増した」(6.7%)「どちらかといえば増した」(26.7%)の割合が高くなった。「変化はない」(60.0%)まで合わせれば、93.4%を占めていることに。

恋愛体質の人は、いくつになっても恋愛をしたい気持ちを持ち続けているようだ。

平均寿命シニア世代恋愛交際経験

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます