• TOP
  • ヘルスケア
  • 「風邪をひきそう」悪化する前にするべき3つのこと

「風邪をひきそう」悪化する前にするべき3つのこと(2018.10.02)

山川アンクモテる極意風邪

秋は朝晩の気温の変化が大きいこともあり、油断すると風邪をひきやすい季節。

そこに仕事の忙しさで、生活リズムが乱れ食事のバランスが崩れていると、なおさらのこと。

今回は「風邪をひきそう」と感じた時に、手洗い・うがい・マスク・睡眠のような基本的なこと以外で、即座にすると良い3つのことをご紹介しましょう。

1 カイロを使う 

i山川アンクモテる極意風邪

コンビニやドラッグストアで販売されているカイロは、風邪対策に大いに役立ちます。

特に、首の後ろの「大椎」は、身体全体を温めるツボ。首の後ろの付け根の中心で、骨が出ている部分がその箇所です。

ここにハンカチで巻いたカイロをあてると、不思議と身体全体がポカポカしてきます。 

ただし、長時間の使用や低温やけどには注意してください。貼るカイロ等は直に貼らず、必ず衣類等の上から使いましょう。

2 ビタミンCを摂る

山川アンクモテる極意風邪

免疫力を高めるビタミンといえば、何と言ってもビタミンC

サプリメントや飲料で効率良く摂るのはもちろん、その日のおやつをミカン等のビタミンCの多いフルーツにすると良いです。

フルーツはビタミン以外の栄養素も一緒に摂ることができ、相乗効果でビタミンCの働きが良くなるのでおすすめです。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます