• TOP
  • モテ講座
  • 働き方改革の影響?恋愛も「アウトソース」が求められる時代に

働き方改革の影響?恋愛も「アウトソース」が求められる時代に(2018.10.06)

main

結婚支援事業やライフデザインサービス事業を展開するIBJのグループ企業であるDiverseは、婚活中の20代から40代の男女103名を対象に「働き方改革による時間の使い方と恋愛」に関する意識調査を実施。その回答やデータ分析結果を公開した。

「忙しい」ために恋愛を後回しにした経験がある人は約8割

これまで異性と出会うことに対して後回しになる(なった)経験があるか聞いたところ、約8割(78%)の人が「経験がある」と回答した。後回しになる理由は、「仕事が忙しいから(88%)」が他の理由を大きく上回り、恋愛よりも仕事を優先する姿が浮き彫りに。

sub6

sub7

働き方改革の影響で約4割がプライベートの時間の使い方に変化を予測

働き方改革の影響(※1)を受け「今後時間の使い方に変化がありそう」と回答した方は約4割(36%)であった。

「変化がありそう」と回答した方は、スキルアップ等の勉強や習い事等による趣味の充実に関する事柄よりも、「恋人がほしいと思うようになった」「恋活や婚活をしよと思うようになった」等、恋愛に関する事項が上位に挙がっていることから、時間の使い方を見直すのであれば恋愛に関する時間を増やし、プライベートを充実させたいと思っている姿が明らかに。

※1: 「あなたは、政府が推進する働き方改革に関するニュースが気になっていますか?」という質問に、「とても気になっている」「気になっている」と回答した76名の方を「働き方改革の影響を受けた」としている。

sub1

sub2

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます