カラダのエネルギー量が計測できるGarminの新型活動量計がクール!(2018.10.09)

ガーミン活動量計BODY BATTERY

GPSウォッチの世界的メーカーであるガーミンジャパンは、アクティビティトラッカーvivoシリーズの最新モデル『vivosmart 4(ヴィヴォスマート4)』(全4モデル・5タイプ)を10月11日より発売を開始する。価格は16,482円(税別)。

『vivosmart 4』は、従来の活動量計に“BODY BATTERY”と“アドバンスドスリープモニタリング”の2つの新機能を搭載し、より充実した健康管理が可能になったアクティビティトラッカーになる。

“BODY BATTERY”とはGarminが新たに開発した、カラダのエネルギー残量を表す数値。ストレス、心拍数の変動、睡眠、活動状況などから計算して、ユーザーが休息をすべきか体を動かすべきか、タイミングを視覚的に示してくれる機能だ。

ガーミン活動量計BODY BATTERY
Black Slate(レギュラー)

BODY BATTERYの詳細は、無料のGarmin Connectで閲覧することが可能だ。24時間内の、休息によるボディーのバッテリーの増加や、アクティビティの実施や体調不良による消耗もグラフと数値で可視化。結果に対するコメントも、アプリから提供される。

“アドバンスドスリープモニタリング”は睡眠中に装着することで、レム睡眠、ノンレム睡眠の詳しい情報を無料のアプリGarmin connectを通じて確認できる。レギュラーサイズは15.9gと軽量に仕上がったデザインで、睡眠の際にも違和感なく装着しながらのモニタリングを実現した。

また、バッテリー稼働時間は最大で7日間を達成。
アクティビティトラッカーとしての機能も充実しており、光学式心拍計の搭載をはじめ、ライフログ機能に加えスイミング、サイクリングのスポーツアプリも追加されている。

<製品仕様>
・バンドサイズ:レギュラー 122mm – 189mm、ラージ 148mm – 215mm(Black Slateのみ)
・重量:レギュラー 15.9g、ラージ17.6g
・本体の厚さ:10.5mm
・ディスプレイ:6.6mm x 17.7mm
・解像度:48×128ピクセル
・ディスプレイタイプ:OLED・本体カラー:Black Slate、Blue Silver、Gray RoseGold、Merlot RoseGold
・稼働時間:最大7日間
・防水性能:50m防水
・接続機能:Bluetooth Smart、ANT+
・内蔵センサー:光学式心拍センサー、気圧高度計、加速度計
・ライフログ機能:ステップ数、スリープモニタリング、ストレス計測、ボディーバッテリー、消費カロリー(心拍ベース)、Vo2Max、上昇階数、移動距離、週間運動量
・その他機能:通知機能、Connect IQ、通知機能、天気情報、スマホ探索、心拍転送モード

ガーミン活動量計BODY BATTERY
Merlot RoseGold

関連情報

http://www.garmin.co.jp/

その他の情報はこちら!

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます