• TOP
  • ヘルスケア
  • 昔ツナ缶、今サバ缶。高級サバをオリーブ油で煮込んだサバ缶で健康的に

昔ツナ缶、今サバ缶。高級サバをオリーブ油で煮込んだサバ缶で健康的に(2018.10.11)

サバ缶オリーブオイルガルシア社

富永貿易は、提携先であるガルシア社のエクストラバージンオリーブオイルを100%使用した「TOMINAGA SABAオリーブオイル漬け 150g缶詰」、「TOMINAGA SABAオリーブオイル漬け ガーリック 150g缶詰」を新発売した。

好調なサバ缶詰の市場状況

近年、サバ缶詰の市場は好調な伸びを見せており、2017年10月~2018年3月ではツナ缶の数量を上回っている(※1)。

DHA・EPAを含むサバ缶詰がメディアで取り上げられると、女性にとってもサバ缶詰は身近なものとなり、食べ方にも変化が起こりおつまみとしてそのまま食べるだけではなく、新たなトレンドとしてサバ缶詰を使った料理はレシピサイトでも多く取り上げられている。

(※1)KSP-POS調べ(2015年1月~2018年4月 月次データ/全国約560店舗)

健康、美味しさで成長を続けるオリーブオイル市場

健康志向の高まりとともに日本国内のオリーブオイル市場は今や355億円規模の市場に拡大(※2)し、今年8月までのオリーブオイルカテゴリの販売金額は前年比111%と成長を続けている(※3)。

オリーブオイルに含まれるオメガ9脂肪酸のオレイン酸は、血液中の悪玉コレステロールを減らす働きを持ち動脈硬化のリスクを低下させるといった効果がメディアでも度々取り上げられ、良質なオリーブオイルを毎日の食事にたっぷり取り入れる「地中海式食生活」が健康的な食事法として近年注目を集めているのだ。

洋食に限らず和食をはじめ様々な料理や食材との相性が良いことから、オリーブオイルの使用シーンがますます広がっている。

(※2)国内家庭用オリーブオイル市場規模:日本食品新聞(2018年5月2日)

(※3)RDS-POS調べ(全国スーパー/オリーブ油カテゴリ/販売金額/2018年1月~8月)

開発の背景

サバは高度不飽和肪酸の「DHA」「EPA」を多く含んでおり、更にエクストラバージンオリーブオイルを100%使用することにこだわり、より健康志向の高い商品となっている。

e86e9c1e9b9ce2bd1fd9df66507333fa_s

商品の特徴

厳選された国産の高級な脂ののったさばを、高圧釜でガルシア社の100%エクストラバージンオリーブオイルを使用し煮込んだ。

骨までやわらかくなっており、子供からお年寄りまで安心して食べることができる。パンに挟んでサバサンドに、トマト缶と煮込んでパスタソースに、カット野菜にのせるだけでもサラダがぐっと豪華でヘルシーになるはずだ。

ちなみにガルシア社は創業1872年。スペイン中部のカスティーリャ・ラ・マンチャ州に位置し、5世代に亘ってオリーブオイルの製造を行う老舗メーカーだ。“Fresh From The Farm”を合言葉に、広大な自社農園を保有。

スペインオリーブオイル輸出企業の中でトップ10にランクインし、5大陸42か国へ進出するなどASOLIVA(スペインオリーブオイル輸出協会)においても重要な位置を占めている。

商品概要

商品名   :「TOMINAGA SABAオリーブオイル漬け 150g缶詰」
賞味期限  :3年
参考小売価格:¥248(税抜)

商品名   :「TOMINAGA SABAオリーブオイル漬け ガーリック 150g缶詰」
賞味期限  :3年
参考小売価格:¥248(税抜)

【関連情報】
http://www.tominaga.co.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます