• TOP
  • フレグランス
  • 男性用香水「ラッドスカイ」は、なぜ初心者でも安心して使えるのか

男性用香水「ラッドスカイ」は、なぜ初心者でも安心して使えるのか(2018.10.12)

main

フレグランス、時計、ファッション雑貨等を取り扱うウエニ貿易は、10代後半から20代前半の香水ビギナーの男性に向けた香水「RADSKY(以下、ラッドスカイ) 」2タイプを11月9日(金)より発売を開始する。

商品特徴

10代後半から20代前半の香水ビギナーへの調査結果を元に商品開発を行い、香水を使う上での不安や疑問を払しょくできる商品に仕上げた。そのポイントは次のとおり。

・「自分に合う香りがわからない」…誰からも好かれる爽やかさと、適度な個性を併せ持った絶妙な香り
・「周囲に不快に思われたくない」…日本文化や日本人に合う香りを熟知した日本の香水メーカーが作った香り
・「いつどんな香りをつければいいかわからない」…シーンによって選べる2種類の香り。パッケージにTPOや香水のまとい方などのアドバイスが記載されているので安心して使える

またブランド名は、抜けるような青空、朝焼け、夕焼け、夜空など、さまざまな表情をみせる広い空をイメージ。ロゴの飛び出た「R」の足は、新たな自分に出会い、一歩踏み出す様子をデザインしたものだ。

同社では「新たな自分、開放的な自分に出会える。ONとOFF、スイッチの切り替えができる。一歩踏み出させてくれるようなワクワク感を湛えた香りを、このブランドで表現しました」とコメントしている。

 

香調

sub1

フレグランスアドバイザー MAHOさん

sub2

「『a.m.』は定番素材ながら人気再浮上のシトラスの爽快さが、朝から1日中クリーンな好感度をもたらしてくれます。「p.m.」はメンズでは初めて体験するホワイトピーチの香りが、包み込むように優しいムードで惹きつけられます。2つをいつでもスマートに使いこなせるよう、パッケージにはまとい方の解説付きで香水ビギナーやギフトにも最適ですね。ツインでも楽しめるこんなメンズフレグランスの登場を待っていました」

商品概要

sub8

ボトル、パッケージともにテーマとなっている「マジックアワー」 (日没後のわずか数十分の時間帯=マジックタイムのこと。限りなく影の無い状態で、幻想的な魔法の時間。太陽が隠れているのに空が明るく、うっすらグラデーションになる)の世界観を踏襲。

朝焼けの空に見えるか、夕焼けの空に見えるか。見る人によって異なる捉え方ができる、感性を刺激するビジュアルに仕上げた。a.m.は朝焼けの空を、p.m.は夕焼けの空をイメージした。

ブランド名:ラッドスカイ
商品名  :エーエム オードトワレ
      ピーエム オードトワレ
内容量  :50mL
価格   :3,000円(税抜)
発売日  :11月9日(金)
取扱店舗 :全国のバラエティショップ、量販店、香水専門店など

【関連情報】
https://radsky.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます