今年のハロウィーンを最も楽しみにしているのは30代女性だった?!(2018.10.15)

85c041752e0c9f01de9fe71bcafa055e_s

リクルートライフスタイルの外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」は、「ハロウィーン」時期の飲食行動や仮装の普及などに関する意識についてのアンケートを実施。その回答状況とデータ分析結果を公表した。

今年の「ハロウィーン」行事の参加予定者は22.6% で前年と同水準

毎年、仮装やコスプレ習慣を伴って盛り上がっている「ハロウィーン」。2018年の参加予定については3圏域計で22.6%と、前年の参加予定22.5%と同程度であった。

特に、30代女性の30.7%が参加予定(前年調査では予定で27.9%、2018年調査で実績は25.0%)と、性年代別で最も多い結果となった。前年調査では20代女性の参加予定が最も多かった(32.1%)が、2018年は20代と30代の参加予定率が入れ替わる結果に。

■ハロウィーンに関連した飲食、パーティー、イベントについて、今年の参加予定(全体/単一回答)

2018ハロウィーン仮装行事参加

「ハロウィーン」行事に仮装して参加したい人は39.6% 。30代女性では過半数

「ハロウィーン」行事における仮装の状況については、全体で22.6%だった参加予定者のうち、仮装で参加したい人は39.6%であった(前年実績34.1%)。性年代別で見ると、30代女性では55.5%と半数以上、20代男性ではほぼ半数の49.9%、20代女性では49.7%が仮装で参加したいとしており、他の性年代より意向が高い。

■今年のハロウィーンに関連した飲食、パーティー、イベントに、仮装して参加したい割合
(ハロウィーンに関連した飲食、パーティー、イベントに、今年参加したい人/単一回答)

2018ハロウィーン仮装行事参加

「ハロウィーン」肯定派が2年連続微増、「経済効果」など理由に

日本での「ハロウィーン」習慣と仮装の是非について「良い」「良くない」の二択で質問した。普及については68.1%、仮装については62.0%が「良いと思う」と回答。2年連続して肯定派が増加の傾向にある。年代別には、若い年代ほど肯定派が多く、男女では女性のほうがやや肯定派が多い。

2018ハロウィーン仮装行事参加

【関連情報】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2018/10/RecruitLifestyle_ggs_20181012.pdf

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます