• TOP
  • パナソニック
  • ワンランク上のグルーミングアイテムを通じて新しいジブンと出会った男

ワンランク上のグルーミングアイテムを通じて新しいジブンと出会った男(2018.10.19)

【男前プロジェクト2018】ワンランク上のグルーミングアイテムを通じて新しいジブンと出会った男

ビジネスの最前線で活躍するオトコたちが、最新の身だしなみ家電を体験することで、改めて自分の内面と向かい合う姿を追った「男前プロジェクト」。

10月も中旬を過ぎ、気象庁の山間部を除く平地の「紅葉見ごろ予想」によれば、札幌が間もなく見ごろを迎えるという。そんな秋の深まりを感じながら今月も進めていきたい。

登場していただくのは、メンズ・レディース専門店としてビジネスアイテムを展開する株式会社AOKIで「ORIHICA」ブランドを担当する安藤敏さん。34歳。

取材当日は安藤さんをよく知る同僚の女性社員の方にも集まっていただき、まずは普段の安藤さんについてお話をうかがった。

ORIHICA

写真左から中村ゆかりさん、安藤 敏さん、山高真里穂さん

AOKI1958年創業。以後、ロードサイドを主としたチェーンストア方式の直営店舗で事業を拡大。
現在は「AOKI」「ORIHICA」「SizeMAX」などのオリジナルブランドを展開している。

最初に安藤さんに日頃の業務内容についてお聞きした。

安藤 スーツやフォーマルウエア、パーソナルオーダーの企画開発を担当しています。具体的には素材や縫製メーカーとの商談や各種展示会への参加、さらにお客様の声を集めるため、店舗への聞き取り調査も大切な業務のひとつになっています。

身だしなみで特に心がけていることはありますか?

安藤 商品部という仕事柄、毎日のように商談や展示会がありますので、会社の代表という意識を持ちながら、しっかりとした身だしなみを心がけ、単にスーツ選びだけではなく、ネクタイの色や靴に至るまでトータルでのコーディネートを考えています。

当然、シワやヨレはチェックしている?

安藤 スーツはもちろん、シャツまで細かくチェックしています。

続いてグルーミングについて聞いてみると、まずシェービングに関しては安全カミソリを使っているという。

安藤 特に理由はないのですが、父親が安全カミソリを使っていた影響か、電気シェーバーは使ったことがありません。

これまで使ってきて肌荒れやカミソリ負けなどはないのですが、年齢を経てヒゲが頑固になったのか、あご下やのど元に時々、剃り残しが出てしまうのが最近の悩みですね。

あとは先日、剃っている時に子供にまとわりつかれて、少し切ったぐらいかな(笑)。

ORIHICA

株式会社AOKI 商品構成部 ORIHICA 安藤敏さん(34歳)。ビジネス、カジュアル、レディースの各アイテムを展開する「ORIHICA」でスーツの商品企画を担当。「ORIHICA」のブランドコンセプトは〝Key to the new lifestyle〟。次世代のライフスタイルの「鍵」となるブランドとして全国に135店舗展開している。

http://www.aoki-hd.co.jp
https://www.orihica.com

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます