• TOP
  • ファッション
  • 「フェラーリ250GTO」に捧げられたアーティアのレーシングウオッチ

「フェラーリ250GTO」に捧げられたアーティアのレーシングウオッチ(2018.11.22)

アーティアフェラーリ250GTOレーシングウオッチ

グローバルブランディングからスイス時計ブランド、アーティアの最新作「レース 250GTO」が発売された。文字盤を覆い隠すレーシングカーばりのチタニウム製ホイールが、見る者に強烈なインパクトを与えるアーティア初のレーシングウオッチだ。

スナップを効かせて手首を振ると、ホイールが高速で回転しながら姿を消して、隠れていた針が見えようになるという斬新なアイディアを採用。これが世界中で話題となり、RACE は人気コレクションとなった。

RACE コレクションが成功を収め、アーティアのオーナー兼デザイナ-、イヴァン・アルパ氏は、1962年フェラーリ 250GTO のホイールに捧げるハンドメイドバージョンを作ることを決意。

アーティアフェラーリ250GTOレーシングウオッチ

▲1962 Ferrari 250 GTO chassis 3851GT. Photographed at Bonhams August 2014 Quail Lodge auction in Carmel, California, USA

1962 年フェラーリ 250GTO ベルリネッタは、2014 年にボナムス社がカリフォルニア州で行ったオークションで、史上最高額の約3800 万ドルで落札された時、公売された最も高価な自動車となった。

このアイコン的なフェラーリ250 GTO が、この特別限定モデルのインスピレーションの源になっている。

アーティアフェラーリ250GTOレーシングウオッチ

RACE 250GTO のホイール部分の制作は、全てハンドメイドで行われている。この歴史的な名車のホイールのように見せるためには、ジュエリーや時計製造で培ってきた非常に繊細な技術に、独創的なアイディアを組み合わせる必要があった。

アーティアフェラーリ250GTOレーシングウオッチ

キャリバーは、COSC 認定されたアーティアのインハウスムーブメントAION を採用。カラーやデザインがそれぞれ異なるユニークピースモデルを、世界限定9 本で発売する。

商品概要

ケース : 316L ハイグレードスティール / サイズ 44.5mm / 側面にカーボンファイバーインサート
ムーブメント : ArtyA 専用 COSC 認定自動巻き AION / パワーリザーブ 42時間 / 28,800 vph
文字盤 : 歴史的なホイールをイメージしたチタン製高速回転ダイヤル
ガラス : 両面反射防止サファイアガラス / オープンバック
ストラップ : 牛革(クロコダイルにアップグレード可能)
防水性能 : 5気圧防水
生産国 : スイス 
限定数 : カラーやデザインが異なるユニークピースを限定9 本
価格 : 2,150,000 円より(税抜価格)

【関連情報】
http://artya.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます