完璧主義な人ほど、睡眠の不満を抱えやすい?(2015.08.13)

◆パフォーマンスをアップするカギは、 脳を休める深い眠り

ビジネスパーソンのパフォーマンス向上のためには、集中力向上、維持が不可欠。そのためには、脳を休める深い眠り(徐波睡眠)を多くとる必要がある。この深い眠り(徐波睡眠)へ導く方法として、下記の方法がある。

◎寝酒を控える
◎規則正しい生活
◎夜は覚醒度をあげないようにする(ブルーライトを抑制するPC・スマホ用アプリを活用しても良い)
◎アミノ酸“グリシン”を摂取する
※アミノ酸“グリシン”は体内で作り出すことができるアミノ酸で、タイミングよく摂取することで、身体をしっかり休めさせることができる。天然の食品、特にエビやホタテなどの魚介類に多く含まれている。

◆パフォーマンスアップのカギとなる アミノ酸“グリシン”とは

味の素株式会社や専門家の研究によると、“グリシン”を摂取することで、日中の眠気が軽減され、集中力が向上し、作業効率(脳の作業処理能力)をアップさせることが明らかとなっている。就寝前にアミノ酸“グリシン”を3g摂ると、深部体温の低下を促し、質の良い睡眠をもたらすことが分かっており、国内外の睡眠の専門家から注目されている。

加えて、就寝前に“グリシン”を3g摂取すると、就寝直後に深い睡眠である徐波睡眠にすみやかに到達し、徐波睡眠の時間も増えていることがわかった。また、徐波睡眠がとれることで夜中に目を覚ましてしまう中途覚醒や、早朝に起きてしまう早朝覚醒も減り、睡眠リズムが安定して熟眠感が得られることもわかっている。

businessmen_ill1

■調査概要
調査期間:2014年3月
調査対象:日本に住み小学3年生(9歳)以下の子どもを持つ25才〜44才の男女812名
調査方法:インターネット調査

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます