• TOP
  • ヘルスケア
  • 「自律神経」「ホルモンバランス」「体内時計」を整える睡眠対策サプリ

「自律神経」「ホルモンバランス」「体内時計」を整える睡眠対策サプリ(2018.11.26)

眠り対策サプリメント自律神経ホルモンバランス体内時計

ハーバー研究所は、深い眠りを追求したサプリメント『深休源II』を2019年1月22日(火)より、通信販売および全国のショップハーバーにてリニューアル新発売する。

睡眠に対する悩みが多様化している現在。 “眠れない”だけでなく、寝ているはずなのに眠りが浅く、“寝た気がしない、やる気がしない、疲れがとれない、肌の調子が悪い”といった不調を訴える人が増えているという。

『深休源II』は、深い眠りを妨げる代表的な3つの乱れ、つまり「自律神経」「ホルモンバランス」「体内時計」に着目した、眠り対策サプリメントだ。

商品概要

眠り対策サプリメント自律神経ホルモンバランス体内時計

商品名:深休源II(しんきゅうげんツー)  
発売日:2019年1月22日(火)
容  量:60粒 約30日分<袋入り>
価  格:2,800円(税別)
摂取目安量:1日2粒を目安に、水などと一緒に飲む。1日の終わりに摂取するのがおすすめ。

商品特徴

ストレス、デジタル社会、加齢、ライフスタイルの多様化がもたらす不規則な生活などにより「自律神経」「ホルモンバランス」「体内時計」が乱れ、深い眠りを妨げている事実に着目。それぞれの乱れにアプローチする独自処方を採用している。

≪大麦乳酸発酵液ギャバ≫

厳選した二条大麦の発酵エキスを乳酸菌で発酵させて作ったギャバ。アミノ酸の一種で自律神経にアプローチする注目のねむり成分。日中の活気活力や美容効果も期待されている。

≪発酵大豆イソフラボン≫

良質な大豆胚芽から独自の麹菌発酵技術で、効果的に体内で利用されるアグリコン型イソフラボンを抽出。

≪ネムノキ樹皮エキス末≫

ネムノキの樹皮から抽出したエキス。夜になると自然に眠くなる、といった体内時計の調節に着目した植物素材。

栄養成分表示 [2粒(0.45g)当たり]
エネルギー 2kcal、たんぱく質 0.09g、脂質 0.003g、炭水化物 0.3g、
食塩相当量 0.0013g

原材料名
澱粉(国内製造)、大麦乳酸発酵液ギャバ、麹菌発酵大豆胚芽抽出物、ネムノキ樹皮抽出物、紫茶エキス加工粉末/トレハロース、HPMC、着色料(酸化チタン)、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、(原材料の一部に大豆を含む)

保存方法:直射日光・高温多湿を避け冷暗所に保存すること。
注意事項
・妊娠・授乳中の方は摂取を控えること。

【関連情報】
https://www.haba.co.jp/top/CSfTop.jsp

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます