全米オーガニック系市場でヘアケア売上No.1を誇る「ネイチャーズゲート」(2018.11.24)

【メンズコスメブランド辞典】全米ナチュラル&オーガニック市場でヘアケア売上No.1を誇る「ネイチャーズゲート」

兄弟ベニスビーチオーガニックハーブ
「ネイチャーズゲート」サイトより

ポーランド出身の兄弟によって、1972年にカリフォルニアで誕生したナチュラルブランド。

ベニスビーチが豪雨に見舞われた際、ピュアな雨水からシャンプーを作ることを思いつき、UCLAでハーブの研究を行っていた兄が植物原料を選定、弟が雨水を採取したとの逸話が伝わっている。

そんなナチュラルハーブをブレンドしたシャンプーを開発したことに始まる。パラベン、合成着色料、シリコンやポリマー等、自然や人に必要でないと考えたものは排除。

ハーブを使用したナチュラルな処方にこだわりつつも、使いやすいテクスチャーや使用実感、継続できる価格設定や容量を実現している。

そんな同社の姿勢は幅広い支持を集め、現在では、全米ナチュラル&オーガニック市場でヘアケア売上No.1を誇る。

商品ラインアップとしては、ヘアケアやボディケア、オーラルケアやUVケア、オーガニック原料にこだわったオーガニックシリーズも展開。

おすすめは、ビタミンH(ビオチン)、ナイアシン、アルギニン、セリンなどのアミノ酸が、髪の成長を健やかに整え、細く弱った髪をサポートしてボリュームをキープ。

ゴールデンバンブーが、保湿しながら地肌のコンディションを整える「シャンプー BIO<ビオチン&バンブー>」。清涼感のある使い心地も人気だ。

兄弟ベニスビーチオーガニックハーブ
シャンプー BIO<ビオチン&バンブー>
参考価格: 1728円

関連情報

http://natures-gate-store.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます