• TOP
  • モテ講座
  • 子どもの服の用意など既婚男性の4割が〝見えない家事〟をしていない

子どもの服の用意など既婚男性の4割が〝見えない家事〟をしていない(2018.12.12)

ストレスオフ白書家事時間見えない家事

一般社団法人ストレスオフ・アライアンスは、全国の男女14万人に行っている大規模調査「ココロの体力測定」を基に「日本人とストレス性疲労」の研究を進め、『ストレスオフ白書』にまとめている。今回のテーマは「家事時間」だ。

既婚有職者の家事時間(平日休日/男女別)

・家事を「ほとんどしない」男性は、平日34.0%、休日27.1%。「60分未満」と合わせると、8割程度の男性が平日・休日共に家事時間は1時間を下回る。
・女性は、平日も休日も3割程度が「1時間以上2時間未満」を家事に費やしていた。
・特に男女差が顕著なのは休日の「3時間以上」。男性が2.4%なのに対し女性は16.8%と、女性に家事負担がかかっている。

▼平日休日・男女別 家事時間

ストレスオフ白書家事時間見えない家事

子どもあり・なし 既婚有職者の家事時間(平日休日/男女別)

・平日と休日を比較すると、男性は大きな差は見られないが、女性は休日の「2時間以上」「3時間以上」の割合が顕著に増える。
・パートナー意識の高さからか、「子どもがいる」より「子どもがいない」男性の方が、家事時間が長い傾向。
・「子どもがいない」女性と比較し、「子どもがいる」女性は家事時間が長い。

▼平日休日・男女別 家事時間

ストレスオフ白書家事時間見えない家事

既婚有職者の見えない家事時間(男女別)

・「洗濯」前の洗剤の詰め替えや、「掃除」後の掃除機内のごみ捨てなど。一般的な家事に付随していながら一緒には行われず、別途の手間となる“見えない(名もなき)家事”に注目。
・シャンプーの交換、子どもの服の用意など、「家の中の雑務」時間は、男性の39.4%が「ほとんどしない」。献立決め、買い物など「料理のための準備」も、男性は49.3%が「ほとんどしない」と回答。
・女性はこれらの“見えない家事”に、多くが毎日30分以上を費やしており、特に料理関連が長い傾向。

▼男女別 家の中の雑務時間

ストレスオフ白書家事時間見えない家事

▼男女別 料理のための準備時間

ストレスオフ白書家事時間見えない家事

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます