• TOP
  • スキンケア
  • ポーラが手がけたオトナのためのメンズケアブランド『マージェンス』

ポーラが手がけたオトナのためのメンズケアブランド『マージェンス』(2018.12.12)

【メンズコスメブランド辞典】ポーラが手がけたオトナのためのメンズケアブランド『マージェンス』

2011年にデビューした、30代からの大人の男性に向けたブランド。

マージェンス_dl_2000

「融合」という意味を持つブランド名は、男性と女性の視点を融合させて生まれたことから。老けた印象を与える男のエイジングサインである「ニオイ」と「肌」の変化に着目。

「ニオイ」には、フランスの老舗香料メーカーロベルテ社の特許技術を応用、体臭成分と結合する新発想の機能性香料「ニュートラル (R)」を世界で初めて化粧品に配合。

「肌」へは、年齢とともに明度が低下し、赤みが上昇する男性の肌色変化の原因「バリア機能の低下」に直接アプローチしている。ベタつきやカサつきにも対応し、若々しく清涼感のある印象へ導いてくれる男性化粧品だ。

人気は、『マルチ コンディショニング ジェル』。『S-ヒアルロン酸』をはじめとする保湿成分を配合。しっかりと肌を潤しながらもベタつかず、乾燥による色ムラ等、これ1本でマルチにケアする化粧水。

0216_multi_cconditioning_gel_cof_che_dl_2000

ジェル状のテクスチャーで手からこぼれにくく、浸透実感が高い。泡で出るコンディショニングウォッシュも、使いやすく、保湿しながらも毛穴の汚れまでしっかり落としてくれると人気。

文/Men’sBeauty編集部(maru)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます