ヨソの家はどうなの?ママ729人に聞いた2019年〝お年玉事情〟(2018.12.30)

mama+2019年お年玉予算

C Channelが運営するママ向け動画メディア『mama+(ママタス)』は「2019年のお年玉」についてのアンケートを実施。先日、その回答結果をデータ分析レポートと併せて公開した。

調査結果

2019年お正月に自身の子どもへ渡すお年玉予算を聞いたところ、全体で「0円」と回答した人が最も多く307人(28.4%)。続いて「1,000円」と回答した人が次に多く237人(21.9%)だった。

子どもの年齢別で見ると、2歳までのママは「0円」、3歳から6歳のママは「1,000円」、7歳以上のママになると「3,000円」と回答した人が最多という結果に。

mama+2019年お年玉予算

次に、子どもがもらったお年玉の使い道に関して、「貯金」「旅行や娯楽費など家族で楽しむためのもの」「おもちゃや絵本などお子様のためのもの」の3つの選択肢で質問したところ「貯金する」と回答がトップで77.2%という結果に。「その他」と回答した人の詳細は下記のようになった。

【貯金プラスα】
「3千円くらい本人の自由に使わせて、残りは貯金」(2歳の女の子と7歳以上の男の子ママ)
「一つオモチャを買って残りは貯金。」(3歳と4歳と7歳以上の女の子ママ)
「貯金しつつほしそうなものがあったら買う」(2歳の女の子ママ)
「貯金と子供のためのものを買う資金」(7歳以上の男の子ママ)
「お年玉は、貯金と好きなものを一つ買います。」(6ヶ月未満、3歳、6歳、7歳以上の男の子ママ)

【生活費】
「ミルクオムツご飯代」(6ヶ月以上、1歳未満の女の子と2歳の女の子と4歳の男の子ママ)
「下の子が幼稚園に入園するので、入園費用に使います。」(2歳の男の子と5歳の女の子ママ)
「生活費に使ってしまう」(6ヶ月以上、1歳未満の女の子と4歳の男の子と 6歳の女の子ママ)
「生活費」(1歳の女の子ママ)
「学資」(6ヶ月以上、1歳未満の男の子と1歳の男の子ママ)

【その他】
「お年玉のやり取りはしないことにしています。」(2歳の男の子と7歳以上の女の子ママ)

mama+2019年お年玉予算

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます