• TOP
  • ヘルスケア
  • 朗報!花粉のタンパク質を分解する技術をフレームに用いた対策メガネ

朗報!花粉のタンパク質を分解する技術をフレームに用いた対策メガネ(2019.01.13)

DR.C 医薬ハイドロ銀チタンメガネ

感染症・アレルギー疾患治療薬開発を専門とする創薬会社、DR.C 医薬は、花粉等のタンパク質を分解して水や二酸化炭素等に変える「ハイドロ銀チタン テクノロジー」を用いた、医師が考えた「ハイドロ銀チタン メガネ」を2019 年1 月16 日(水)より全国の小売店等で販売を開始する。

今回の「ハイドロ銀チタン メガネ」は「花粉防止立体ガード」で花粉の侵入を防御する設計はもちろんのこと、フレームにはハイドロ銀チタンを搭載しており、目の周りに付着する花粉のタンパク質を分解する。

「ハイドロ銀チタン テクノロジー」は、DR.C 医薬の代表で、医師である岡崎成実によって開発された、光触媒を進化させた光がなくても作用する触媒物質。

花粉、ハウスダスト、カビ等のタンパク質を分解して水や二酸化炭素等に変える画期的なクリーン技術だ。

DR.C 医薬ハイドロ銀チタンメガネ

DR.C 医薬ハイドロ銀チタンメガネ

・商品名:医師が考えた「ハイドロ銀チタン メガネ」
・価格:3,800 円 (税抜き)
・サイズ:〈小さめサイズ〉、〈ふつうサイズ〉

【関連情報】
https://drciyaku.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます