• TOP
  • クルマ
  • 好きな車種はSUV、憧れのカーブランドはフェラーリ

好きな車種はSUV、憧れのカーブランドはフェラーリ(2019.01.15)

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

パーク24は、毎月9日にクルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表している。今月の「クルマへの興味」についてのアンケート結果は以下のとおりとなった。

20代以下の46%がクルマを所有。50代以上は4人に1人が複数台所有

クルマを持っている人は69%で、年代が上がるにつれ所有割合が高く、50代以上は79%にのぼった。20代以下の所有割合は全年代の中で最も低くなっているものの、半数近い46%が所有している。なお複数台所有しているのは19%で、50代以上は26%だった。

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

所有するクルマの種類は「軽自動車」が37%で最も多く、以降、「ミニバン」28%、「コンパクトカー」23%と続き、前回(2016年調査)と同様の結果となった。

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

所有していない人のうち、「購入検討中」と回答したのは31%であった。購入を検討している方は、20代以下が45%、30代が33%で、最も低いのは60代以上の13%となっている。

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

好きな車種No.1は「SUV」

好きな車種のNo.1は「SUV」23%。次いで、「コンパクトカー」17%、「スポーツカー」、「セダン」16%と続く。前回(2016年調査)と比較すると、SUVのみポイントが上昇している(「その他」除く)。

(一社)日本自動車販売協会連合会のデータ※によると、SUVの販売台数は年々増加しており、今回のアンケート結果からもSUVの人気の高まりが伺える結果に。
※ 出典:一般社団法人日本自動車販売協会連合会 年別統計データ RVタイプ別販売台数(SUV)

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

男女別でみると、男性が好きな車種のトップは「SUV」で24%であった。次いで「スポーツカー」21%、「セダン」17%と続く。一方、女性が好きな車種は、「コンパクトカー」、「SUV」がともに21%でトップ、次いで「ミニバン」15%、「軽自動車」14%となり、軽自動車は、男性よりも9ポイント高くなっている。

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

なお、クルマを所有している人のうち、好きな車種と所有する車種が同じという人は48%であった。半数の人は、環境や家族構成などにより、好みのクルマではなく、現在のライフスタイルに合ったクルマを選択しているのかもしれない。

パーク24好きな車種憧れのカーブランド

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます