• TOP
  • モテ講座
  • 還暦過ぎてもまだまだ現役!60歳以上のエステ利用率が3倍に!

還暦過ぎてもまだまだ現役!60歳以上のエステ利用率が3倍に!(2015.08.20)

近頃、街で見かけるお年寄りがイキイキしていると思ったことはないだろうか。シーズ・メディカルグループ(理事長 城野親徳、東京都渋谷区、美容皮膚科シロノクリニック・全国で5院展開)のサロン事業部 クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京渋谷区、全国で19店舗展開)では、自社調査を行いシニア世代のエステ利用が高まっていることが判明した。

60歳以上の利用率は全体の10%

a1

高齢化が進む人口に伴い、エステを日常化するシニア世代が増加していることが分かった。2011年以降利用数は3倍となり、すでに今年も半年で前年比の7割まで達しており、右肩上がりの状態と言える。主な来店理由には、娘や孫の結婚式、温泉や旅行に出掛けて人と会ったり、素顔を見られる事がある“アクティブシニア”の増加があげられる。その一方で、遺影を撮る・綺麗な顔で一生を終えたいという終活のひとつと考えているかたもいる。

■シニア世代の利用状況

a2

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます