靴の除菌、脱臭、速乾の3機能を手のひらサイズに凝縮(2019.01.19)

手のひらサイズで靴の除菌、脱臭、速乾の3役をこなす「Shoes Refresher

靴除菌脱臭速乾深紫外LED

終日靴を履いて過ごした場合、足がかく汗はコップ1杯の分量になるという。また、足の汗をエサにする雑菌は約8倍近くに増加するとも。

こんな足の発汗や菌の増殖は靴の臭いの原因となり、職場や飲み会の席で知らないうちにスメハラの発信源になっているかもしれない

その対策として一般的なのがスプレー式の消臭剤だが、除菌力のあるものは消臭力が弱かったりなど、どうしても効果には限界がある。

そこで、今回おすすめの一品として紹介するのが、「Shoes Refresher」という名の装置。除菌、除湿、消臭が3つ同時にできるスグレモノだ。

Shoes Refresher」の外観は青い卵形。中央にスイッチとUSBケーブルを差すポート、そして4つのLEDがある。また、両端には小さな穴がたくさん開いている。

靴除菌脱臭速乾深紫外LED

この4つのLEDは、深紫外LEDUVA LED×1UVC LED×3)で、作動することで強力な殺菌効果を生む。その威力は、大腸菌から水虫菌まで靴の中に4億個いるといわれる細菌類は99.999%の除去率。従来からあるUV除菌装置は、同じ効果を得るのに1020分かかるが、「Shoes Refresher」なら1分で完了するという。

そして、作動時には両端に開いた穴から熱風が送り出され、靴の中の空間を55の温度にまで上げる。これで、汗や雨で多少蒸れた靴でも短時間で乾かすことができる。

同時に強力な換気効果で、靴の中に充満するイヤな臭いを外に追い出すとともに、マイナスイオンで満たす。靴を履いた時に、マイナスイオンが足の血行を促進し、疲労を和らげてくれるというのもセールスポイントだ。

靴除菌脱臭速乾深紫外LED
靴の中にすっぽり入って強力除菌、脱臭、速乾する

もう一つ、既存の競合製品にはない利点は、手のひらサイズで容易に持ち運びできること。そのため、勤務先・出張先にも、かばんの中でかさばることなく持参できる。さらに、外部電源に頼らずに済む、USB充電の5200mAhバッテリー内蔵なので、競技場など手近に電源のないところでも重宝する。

3
Shoes Refresher」(海外での商品名は「Freshoe 2」)と従来の製品との機能比較

このように多くの点で優れている「Shoes Refresher」を開発したのは、中国のハイテク企業のメッカ、深圳市に本拠を置く深圳小哞科技社(ブランド名はSWARMOO)。本製品は大ヒットとなった元祖の後継機種で、約3万人のユーザーからのフィードバックをもとに改良したもの。

ただいまクラウドファンディングのJD FINANCEKickstarterMakuakeでサポーターを募っており、反響は上々。特に日本のMakuakeにおいては、販売代理店エーワンカンパニー社が実行者となり、目標額の5%を超す成功を収めている。

職場で「自分の足が臭っている?」と気になる方は、買っておいて損はないだろう。

文/鈴木拓也(フリーライター兼ボードゲーム制作者)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます