約70%の人が「自分は乾燥肌」と自覚していた?!(2019.02.07)

マイボイスコム肌の乾燥対策

マイボイスコムは、4回目となる『肌の乾燥対策』に関するインターネット調査を2018年12月1日~5日に実施。10,448件の回答を集めたので調査結果を公開した。

 

肌の乾燥度合い

「一年を通じて乾燥肌の自覚がある」が16.9%、「季節により乾燥肌の自覚がある」が54.3%で、これらを合わせた、乾燥肌の人は7割強という結果に。乾燥肌の人は男性6割弱、女性9割弱で、女性の方が比率が高くなっている。

マイボイスコム肌の乾燥対策

肌の乾燥を感じる部位(複数回答)

肌の乾燥を感じる部位は「くちびる」「手」「かかと、足の裏」「口まわり」「足のすね」などが各3~4割。女性10~40代では「くちびる」「口まわり」が各5割で、上位2位となった。

女性50~70代と男性60・70代では「かかと、足の裏」「くちびる」が上位2位となっている。「頬」「鼻、鼻の周囲」などは、女性や若年層での比率が高い結果に。

マイボイスコム肌の乾燥対策

肌の状態(複数回答)

肌の状態であてはまるものは、「肌がカサカサする」が全体の46.2%、「肌にかゆみがある、むずむずする」「肌の表面が粉を吹く」「肌がつっぱる」「肌がひび割れる」が各2割強。

「肌の張りがない」「服や下着のしめつけ部分がかゆくなる」などは、女性高年代層での比率が高くなっています。「肌の皮がむける」「肌に発疹・ブツブツができる」などは、女性若年層での比率が高い傾向に。

肌の乾燥対策で実施していること(複数回答)

肌の乾燥対策で実施していることは「スキンケア用品(ハンドクリーム、リップクリーム、パック、乳液など)の使用」が全体の60.4%で、男性4割強、女性8割強。

続いて、男性では「水分をとる」「薬を服用する・塗る」「睡眠を十分とる」が各1割、女性では「肌の乾燥に効果のある化粧品の使用」「スキンケア用品の使い方を工夫する(たっぷり使う、なじませるなど)」「水分をとる」「手袋、靴下」などが各20%台となっている。

マイボイスコム肌の乾燥対策

乾燥対策として使っているケア用品(複数回答)

肌の乾燥対策実施者が使っているケア用品は、「ハンドクリーム」が56.9%、「リップクリーム」「化粧水・ローション」「全身クリーム、ボディクリーム」が各4~5割という結果に。

「化粧水・ローション」は若年層での比率が高く、男性10~30代では4~5割、女性10~30代では各6~8割で、1位となっている。

「全身クリーム、ボディクリーム」「リップクリーム」は女性10~50代、「ハンドクリーム」は女性40~70代で高く、それぞれ5~7割。「美容液・エッセンス」は女性50~70代での比率が高くなっていた。

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます