インテリア性の高さも魅力!この冬はルームフレグランスでリラックス(2019.01.23)

寒くて窓を閉め切りがちなこの季節、部屋の空気も籠りがちではないだろうか。フレグランスアドバイザーのMAHOさんからの今月の香りの提案は「ルームフレグランス」だ。

空間用フレグランスに、同梱されているスティック状のリードを挿すだけで空間に香りが広がる、「リードディフューザー」をインテリアショップなどで見かけ、気になっている人も多いだろう。火も電気も使用せずに香りを拡散させられ、好きな場所に置ける手軽さ、インテリア性の高さが魅力だ。香りの強さはリードの本数を変えればいい。

MAHO「ハイエンドなルームフレグランスをまだ使ったことがないなら、今こそトライ! 春に向かって部屋の香りも美しくチェンジしてみませんか?

アーティストやアスリートなどメンタル面を重要視している方々の多くも、お気に入りの香りで空間を満たして心身を整えています。職場や自宅、また部屋ごとなどのスペースや、季節によって使い分ける楽しみも広がっていきます。

普段、身にまとう香水は苦手だとか、職業柄どうしても使えないという方でも空間の香りなら取り入れやすいですよね。

空間にただ香りを漂わせて楽しむだけでなく、その香りやブランドの世界観や、インテリアとしてのデザイン性にもこだわって選んでみると、見慣れた部屋もムードが変わって、気分にも影響を与えてくれます。

私も自宅では玄関と寝室それぞれに、ふさわしいと感じる香りのリード型ディフューザーを置いてあり、毎日、優しい香りに包まれています」

MAHOさんが、今、まさにおすすめの3つのアイテムを以下に紹介する。

MAHO’s selection.1

『リナーリ ルームディフューザー ルビーノ』500ml15000

MAHOルームフレグランスリードディフューザー

MAHO’sコメント高級ルームフレグランスの世界的パイオニアLINARIは、大学でプロダクトエンジニアリングと建築を学び、卒業後にインテリアセレクトショップを運営していたレイナー・ディエシェさんが2003年に設立したブランド。

今でもプロダクトデザインの全てを手掛けている、CEO兼ディレクターのレイナーさん。素敵な空間にはそれに見合う香りが不可欠であり、ルームフレグランスにはインテリアとしてのデザイン性も重要であるといいます。余談ですが、以前、お会いした際に、身長が高くがっしりとした体つき、センスのよさからモデルとしても活躍していたということもうなずけました。

ドイツのブランドらしく、高級感はありながらも無駄のない洗練されたデザイン。そして香水のようなエレガントさを持つ香りの数々は、各国の王室や著名人、ハイエンドなホテルに漂う香りとしても選ばれています。

30種ほどある香りの中でも、ファーストプロダクトの一つである「ルビーノ」は長年のベストセラー。純粋な歓びをコンセプトに、ラズベリーのジューシィな甘さが、ホワイトフローラルやメロンの滑らかでみずみずしい香りに溶け込み、それらを木々の落ち着いた温もりが包み込んでいます。リビングや玄関などに季節を問わず使いやすい香りなのでルームフレグランス初心者にもオススメ。

さらに、まるで窓の外に広がる果樹園から部屋へ差し込む光のような明るさで、ビビッドな色のファブリックやオブジェをコーディネートしたような雰囲気もいいですね」

商品情報
リナーリ https://www.linari.jp

MAHO’s selection.2

『ミラー ハリス ルームディフューザー モスケット』100ml(セラミックベース、リード5本付き)、12500円。

MAHOルームフレグランスリードディフューザー

MAHO’sコメント「調香師のリン・ハリス女史によって2000年にロンドンで誕生し、創業当初から変わらず植物由来の香料にこだわるのが『ミラー ハリス』のフレグランス。素材の香りを活かしながら、人の肌になじみやすく、洗練された香り創りを目指しています。そして2018年、その経験を活かし、ブランド初のリードディフューザーを発売しました。

香りは4種類ありますが、今、私が寝室に置いて眠る前の読書をしながら楽しんでいるのが、モスケットの香りです。陽の差し込む森を歩いていて、ふと木の下に座りこんだ時に鼻孔をくすぐる苔のアロマをイメージ。落ち着いた木々や苦味を伴うキャロット、酸味のあるエレミ、微かにレザーを思わせるバイオレットが混じり合い、森の中のさまざまな植物や湿った土、露を含んだ柔らかな苔が一体になったような、爽やかさだけでなく思慮深いグリーンの香りです。

クッションやソファにもたれながら読書に耽るオフタイムや、リラックスしたい時に、静かな癒しを与えてくれることでしょう。芽吹きが待ち遠しい4月頃までこの香りに包まれたい。

そして香りを表すように穏やかなライトグリーンで内側が染め上げられた器は、環境への配慮を謳うミラーハリスらしく、使用した後には花瓶やペン立てなど自由な発想で再利用できるサスティナブルなセラミック製です。その穏やかな風合いとフォルムに、安定感のある太さを持つブラックリードがモダンさを添えています」

商品情報
インターモード川辺 フレグランス本部 0120000599 http://millerharris.jp/

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます