• TOP
  • オーラルケア
  • 自分の口臭が気になる人は約5割、他人の口臭が気になる人は約7割!

自分の口臭が気になる人は約5割、他人の口臭が気になる人は約7割!(2019.01.28)

マイボイスコム口臭対策

マイボイスコムは、『口臭対策』に関するインターネット調査を2018年12月1日~5日に実施。10,605件の回答を元にしたデータ分析結果を公開した。

他人のにおいで嫌だと気になるもの(複数回答)

他人のにおいで気になるものは「口臭」「体臭」が各6割強、「たばこ」「加齢臭」「ワキ」「香水」「汗」「足先や靴、靴下」などが各4~5割となった。女性30代以上での比率が高い項目が多い傾向に。

自分の口臭が気になる度合い

自分の口臭が気になる人(「気になる」「まあ気になる」の合計)は49.9%、気にならない人(「気にならない」「あまり気にならない」の合計)は26.6%。

口臭が気になる人の比率は、女性で高く、女性10~40代では6割という結果に。男性60・70代では、気にならない人が4割弱で、他の層より高くなっている。

他人の口臭が気になる度合い

他人の口臭が気になる人(「気になる」「まあ気になる」の合計値)は、全体の68.2%、気にならない人(「気にならない」「あまり気にならない」の合計)は12.1%。

気になる人の比率は、女性30~40代で各8割弱と高く、男性10・20代で5割強と低くなっている。自分の口臭が気になる人のうち8~9割は、他人の口臭も気になると回答。

マイボイスコム口臭対策

自分の口臭が気になる場面(複数回答)

自分の口臭が気になる場面は「他の人と会話するとき」が全体の52.1%。「匂いが強い料理や食べ物を食べた後」「他の人の口臭が気になるとき」「起床時」「口の中が乾燥している・ねばついている」などが各2割。

「起床時」「口の中が乾燥している・ねばついている」などは、女性や若年層で高い傾向に。「他の人と会話するとき」は女性30・40代、「他の人の口臭が気になるとき」は女性50~70代での比率が高くなっている。

マイボイスコム口臭対策

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます