靴に入れて履くだけ!足の冷えや疲れを遠赤外線効果で治療するインソール(2019.01.31)

BMZメディカーボン インソール遠赤外線効果

高機能インソールの研究・開発を行なうBMZは、従来のBMZの特許キュボイドバランス理論に基づいたインソールに、植物性炭素繊維「メディカーボン」を組み合わせた新商品「BMZメディカーボン インソール」の発売を開始した。

これは女性に多い悩みである「冷え」「むくみ」「足の疲れ」などを解消するために開発され、表面の炭素繊維の遠赤外線効果で、全身の血行促進、疲労回復、消炎鎮痛効果が期待できる一般医療機器に認定されたインソールだ。

足の治療に使われる磁気治療器や電位治療器とは異なり、インソールを靴に入れ替えれば、日常生活の中でこれらの治療効果を得ることができるという。

同社が提唱する足のアーチをつくるインソールに、温熱治療の効果をプラス。また、インソールを入れているだけで温熱効果が得られるため、介護や医療の現場で血流改善も期待できる。

入れて履くだけで足元がポカポカと温まる理由は、医療用に開発された新素材「メディカーボン」を使用しているから。一般的な炭素繊維の炭の使用量が10%程度なのに比べ、「メディカーボン」は柔らかいまま炭化させる新製法により炭100%の純粋素材となっている。

同社では、この遠赤外線効果と、BMZインソールの特養である、足アーチを支えて足指の働きを促し、疲労回復や姿勢の改善などの相乗効果で、足元から健康になるインソールだ、と説明している。

商品概要

商品名: BMZメディカーボン インソール
定価 : 12,000円(税別)
サイズ: 22cm〜29cm
XS(22〜23) S(23.5〜24.5) M(25〜26) L(26.5〜27.5) XL(28〜29)

商品特徴
1 温熱効果で血流を促進する治療効果
2 立方骨で足アーチを支え運動性と安定性を高める
3 足と足指が働き、バランスのよいキレイな姿勢に導く
4 疲労や不調、足の疾病を予防
5 靴内を抗菌・消臭・抗カビ・調湿する
6 関節への負担が減り、ケガや炎症を予防

【関連情報】
http://bmz.jp

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます