• TOP
  • ヘルスケア
  • 花粉症予防には今から『甜茶』を飲むのがオススメ!

花粉症予防には今から『甜茶』を飲むのがオススメ!(2019.02.01)

花粉の季節になると、その対策としてドラッグストアに健康茶の一つである「甜茶」が並ぶのをご存知ですか?

今回は、この甜茶の効果と上手な選び方についてお伝えします。

甜茶の効果とは?

甜茶花粉症予防山川アンク

Photo/photoAC

甜茶には私たち人間にとって重要な栄養素である、カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄といったミネラルが含まれ、優れた健康茶として古くから親しまれています。

また甜茶に含まれる「GOD型エラジタンニン」には抗アレルギー作用があり、アレルギーの原因となるヒスタミンを抑え花粉症の症状を和らげると言われています。

その抗アレルギー作用を期待するなら、症状が出る時期の2週間~1ヶ月前から継続して一度に飲むよりこまめに飲むことがポイント。

花粉が飛び交う前から、飲んで備えることが重要です。

気になる甜茶の味

甜茶花粉症予防山川アンク

Photo/photoAC

とは言っても、やはり気になるのは味のこと。

いくら健康に良いお茶でも、美味しくなくては続きませんよね。

そこで甜茶の味ですが、天然の甘味成分「ルブソシド」による砂糖や甘味料とは違う自然のほんのりとした甘さがあり、男性でも飲みやすい味。

淹れ方によって味が若干異なる事がありますが、一番美味しく飲むためには商品に記載されている淹れ方をきちんと確認して、その通りに淹れることをおすすめします。

甜茶の種類と上手な選び方

甜茶花粉症予防山川アンク

Photo/photoAC

この甜茶には色々な種類があり、実はアレルギー症状予防の期待ができるものとそうでないものがあります。

<甜茶の種類>

 (1)バラ科「甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)」

 (2)ブナ科「多穂石柯葉(たすいせきかよう)」

 (3)ユキノシタ科「臘蓮繍球(ろうれんしゅうきゅう)」

 (4)アカネ科「牛白藤(ぎゅうはくとう)」

この中で、抗アレルギー作用が期待できるのは、バラ科「甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)」。

花粉症対策で甜茶を購入する際は、「バラ科の甜茶」や「甜葉懸鈎子の甜茶」と表記され、できれば100%それが含まれているものをオススメします。

どの甜茶を選ぶべきか、知っておくもの大切ですね。

その他の甜茶の作用

甜茶花粉症予防山川アンク

Photo/photoAC

甜茶には花粉症対策以外にも、肥満改善という嬉しい効果があります。

甜茶の甘味成分である「ルブソシド」が甘いながらほぼカロリーがなく、さらには消化酵素の働きを抑えることで、中性脂肪を低下させ体重増加を抑制。 

 甜茶を飲むことで甘い物を食べたい気持ちを満たし、それにより摂取カロリーも必然的に抑えられ、消化酵素抑制で肥満が改善されるというというわけです。

ここまで甜茶をご紹介してきましたが、毎年花粉症にお悩みの方は今からの対策として是非一度お試しになってはいかがでしょうか。

《アンク先生のモテる極意》

『花粉の季節もスマートになるには、賢いお茶選びをすること。』

メンズ美容家 山川アンク

MB-004

一般社団法人 日本メンズ美容協会 グランド アンバサダー

日本で唯一の女性メンズ美容家。「美容の科学と女性目線」で男性に美容指導するエキスパートとして活動中。クリスチャン・ディオールをはじめ、国内外の有名ブランド化粧品メーカー4社に勤務。在職中には、エステティシャンや美容スタッフ等、数多くのプロを育成。2010年に独立。メンズ美容の専門家として、2012年より活動をスタート。多くの女性が感じている男性に対する本音を伝えながら、メンズケアを解りやすく伝えている。

山川アンクHP:http://www.ankh-yamakawa.com/
動画でメンズ美容の極意を伝授中:https://www.youtube.com/user/menzbiyou

配信サイト:「Men’s Beauty」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

 
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます