意外な都市が上位!日本人旅行者が選ぶ「また泊まりたい都市」ランキング(2019.03.10)

KAYAKホテル評価データまた泊まりたい都市

旅行検索エンジンKAYAKは、KAYAK.co.jpユーザーのホテル評価データを基にした調査を実施。その結果から高評価(10点満点中8点以上)ホテルの比率がもっとも高い「また泊まりたい都市」ランキングを発表した。

台北の88%のホテルが日本人旅行者から高評価を獲得

高評価ホテルの比率が高い都市&高評価ホテルの比率

KAYAKホテル評価データまた泊まりたい都市

今回の調査によると、KAYAK.co.jpユーザーによる高評価ホテルの比率が約9割(88%)と、最も高かった都市は台北(台湾)となり、日本人にもお馴染みのリゾート地バリや豪華ホテルが軒を連ねるドバイを抑え、また泊まりたい都市”ランキング1位に輝いた。

さらに、台湾南部の港湾都市 高雄も8位にランクインしていることから、訪れやすい立地や豊富な観光アクティビティーだけでなく、ホテルステイそのものも日本人旅行者にとっては台湾の魅力の一つとなっていることがうかがえる。

また、3位のローマ(イタリア)だけでなく、バルセロナ(スペイン)やミラノ(イタリア)といった南欧都市がトップ10にランクインしていることから、日本人旅行者に高く評価されるホテルが地中海地域にも多いということが明らかに。

KAYAKホテル評価データまた泊まりたい都市

ローマのホテルの70%、バルセロナとミラノのホテルの50%以上が高評価を得られており、長期滞在になりやすいヨーロッパ旅行だからこそ、満足度の高い宿泊体験を望む旅行者にはおすすめの都市となっている。

10日間の大型連休に恵まれる2019年のゴールデンウィークだが、KAYAK.co.jpユーザーが選ぶ”また泊まりたい都市”を参考にして居心地の良い旅行計画を立ててみてはいかがだろう。

*上記のデータは、2018年1月1日から2018年12月31日までの間にKAYAK.co.jp上で検索された、旅行期間が2018年1月1日から2018年12月31日のホテル検索データを抽出したもの。

関連情報
https://www.kayak.co.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます