お宅は大丈夫?約50%の主婦が「GWを楽しめない」と回答した理由(2019.03.11)

cdd647aaf5d1f544fdf721a0729bfacc_s

2019年のゴールデンウィークは10連休となり、識者を中心に様々な意見がメディアで取り上げられている。そんな中、生活者はどのように過ごそうと考えているのだろうか。そこでドゥ・ハウスでは、「2019年ゴールデンウィーク」に関するアンケートを実施。その回答とデータ分析結果を公開している。

主婦の49.3%が2019年のGWを「楽しみにしていない」

10連休になるといわれている2019年のゴールデンウィークについて、楽しみにしているか聞いた。以下、勤務形態別に結果を見ていく。土日休みの人は、43.0%の人が「とても楽しみ」「やや楽しみ」と回答していた(図1)。

そして、主婦も半数近くの49.3%の人が「全く楽しみでない」「あまり楽しみでない」と回答(図1)。その理由を見てみると、「家事・炊事が大変だから(54.1%)」「車が渋滞するから(27.0%)」「散財してしまうから(21.6%)」「休日じゃないから(20.3%)」が上位となっている(図3)。

図1 2019年のゴールデンウィークに対する気持ち(単一回答・n=900)

20190227_1

図3 2019年のゴールデンウィークが楽しみではない理由(複数回答・n=424

20190227_3

10連休により家族が家にいる時間が長くなり、家での食事の回数が増えることなどによる家事の増加を懸念しているようだ。10連休も主婦にとっては全く「休日じゃない」様相。また家計を管理している立場から、散財することも懸念しているかのようだった。

GW中の食事、「外食する」70.9%、「お惣菜・お弁当などが増」24.8%

2019年はゴールデンウィークが10連休となるため、食事の仕方も普段と変わることが予測される。そこで、2019年のゴールデンウィークの食事傾向はどのようになると思うか聞いた。

「分からない」と回答した人を除く436名で見ると、「外食をする」と予想している人が70.9%、「お惣菜・弁当などが増える」と回答した人は24.8%という結果に(図4)。

背景には、外出・レジャーなどで普段と行動パターンが変わることや、外食すること自体をゴールデンウィークの楽しみとしていることなどが考えられる。

また、外食することで家事の負荷の軽減しようという思いや、長い休み期間のメニューのマンネリ化などを防ぎたいという思いもあるかもしれない。

図4 2019年のゴールデンウィーク中の食事予想(複数回答・n=436)

20190227_4

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます