• TOP
  • 新商品・イベント
  • 紙のような書き心地を追求!インクや電源不要で繰り返し使える磁性メモパッド

紙のような書き心地を追求!インクや電源不要で繰り返し使える磁性メモパッド(2019.03.11)

Kaite(本体)

パソコンやスマートフォンなどさまざまな電子機器を使いこなす現代においても、書くことで情報を整理し、俯瞰するといったアナログ文化は不変だ。

そこでプラスは、アナログとデジタル文化のいいところを融合させた新感覚メモツール、磁性メモパッド「クリーンノート Kaite(カイテ)」を開発。2019年3月20日より発売を開始する。

そして新しいメモの始まり、目指したのは「紙のような書き心地」

「クリーンノート Kaite」は、新開発の「磁性シート」を使用した全く新しいメモツールで。同社の独自技術により、なめらかで細やかな筆記性能と、表面からの部分消去を実現し、紙に書くような使い心地を追求している。

邃ェaite

しかも紙やマーカー、電池などの消耗品が一切不要なので環境にやさしく経済的。インクを使用しないため、汚れや消しカスを気にする必要もない。アイデアを書き出したり、学習やスケッチ、筆談など、オフィスや家庭、衛生面に敏感な病院や厨房など、より手軽により自由にメモの可能性が広がるはずだ。

また、シートに書いた内容は専用アプリ(無料)で撮影するだけで、見やすく自動補正して、手軽に保存・共有することができる。

Clean note Kaiteの仕組み

新たに開発した磁性シートは、微細なマイクロカプセルに入った黒い鉄粉がペン先の磁石に引きつけられ、鮮明で滑らかな筆記線を実現。

製品構成は、新開発の明るく目に優しいライトグレーの磁性シートを搭載した本体、シャープで鮮明な線が書ける専用ペン(特許出願中)、消したい個所だけを表面から自由に消せる専用イレーザー(特許出願中)の3点。

ラインアップは、広く書けるA4サイズと持ち運びにも便利なB5サイズに、それぞれ「無地」と「5mm方眼」タイプを選べる。

希望小売価格(税抜)はA4サイズ4200円、B5サイズ3600円。

関連情報
https://www.plus-vision.com/jp/product/kaite/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます