社会人として初の長期休暇!2019年新社会人のGW旅行先人気ランキング(2019.03.13)

エアトリ新社会人GW旅行先

総合旅行プラットフォーム「エアトリ」を運営するエアトリでは、2019年新社会人のGW人気旅行先ランキングを発表した。

エアトリ新社会人GW旅行先

エアトリは1996年4月2日から1997年4月1日生まれの会員を対象に、社会人になって初めての長期休暇であるGW期間(2019年4月25日から2019年5月5日まで)に出発する海外航空券の予約件数を調査した。

予約件数が最も多かった旅行先は、日本でも食や音楽の文化でテレビや雑誌で特集されることが多い韓国の「ソウル」という結果に。2位は台湾の「台北」、3位は「グアム」がランクインし、近場の旅行先が人気を集めていることが分かった。

昨年の新社会人の予約件数と比較すると、全体の予約件数は昨年の同期比242.6%と大きく伸長していることが見てとれる。

新社会人も10連休のGWには旅行を計画している人が多いようだ。

調査概要
対象サービス:日本発海外航空券
対象期間:2019年4月25日~2019年5月5日出発
対象ユーザー:1996年4月2日~1997年4月1日生まれの会員(満21~22歳)
2019年2月15日時点

関連情報
https://www.airtrip.jp/

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます