• TOP
  • スキンケア
  • シワやたるみなどの原因に!春先こそケアしたい「かくれ紫外線」

シワやたるみなどの原因に!春先こそケアしたい「かくれ紫外線」(2019.03.26)

「かくれ紫外線」対策のポイント

では「かくれ紫外線」にはどのような対策が有効なのか。永富さんは以下の点を指摘する。

PA値を見て選ぶ
「肌の中まで届き、光老化のリスクを高める「かくれ紫外線」=UV-Aをブロックするためには、UV-Aを防止する高さを表す「PA」値に着目して選ぶことがポイントになります。PAは4段階の「+」マークで表示され、「+」の数が増えるにつれ、UV-Aに対する防御効果が高いことを表します。多くの人が注目するSPFはUV-Bを防ぐ効果指数ですが、SPF値だけでなく、PA値も意識することが重要です」

こまめに塗り直す
「日焼け止めは、一日中、こまめに塗り直すことが大切です。朝に塗り、ランチ前に塗り直し、西陽の強い紫外線に備えて再度、夕方の外出前に塗り直し。時間がないときも頬や鼻など焼けやすい部分は重ねづけして紫外線を防ぎましょう。また、汗ばんだ後に塗ると、ムラなくきちんと塗れないため、タオルやハンカチで汗を拭き取ってから塗ってください」

関連情報

https://www.atpress.ne.jp/news/company/33568/

 

その他の情報はこちら!

 

 

 

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます