• TOP
  • ニオイケア
  • 「吸わない妻」と「吸う夫」、良好な関係を保つポイントは?

「吸わない妻」と「吸う夫」、良好な関係を保つポイントは?(2019.03.28)

00_PP03_PP_TP_V4

東京オリンピック・パラリンピックを控えて、健康増進法改正や分煙の徹底など、たばこにまつわる環境は大きく変化を遂げている。そんな中、急激に浸透してきているのがアイコスに代表される「加熱式たばこ」だ。

この背景には、日本人ならではの非喫煙者への配慮があると考えられる。では、「喫煙者から配慮される側」である非喫煙者は、この加熱式たばこの浸透をどう思っているのだろうか? 

アダプティブは、あらゆる関係性の中でもっとも近くでたばこを吸われる機会の多い、喫煙者の夫を持つ非喫煙者の妻、約2,000人を対象に調査を実施。なお、本分析を実施するにあたり、2,000サンプルを以下のように割り付けて母集団をデザインした。

夫が吸っているたばこの種類

main

調査結果

加熱式たばこの普及についてどう思うか

sub1

夫が吸っているたばこの種類に関わらず、加熱式たばこの普及に対して肯定的な評価が、否定的な評価よりも多いという結果になった。

また、加熱式たばこの普及が良いことだと思う理由としてもっとも高いポイントを獲得したのは「におい」に関する項目で、「においの少なさ」が非喫煙者にも受け入れられる重要な要素になっていることが分かる。

では、夫婦がもっとも長い時間をともに過ごす、空気もこもりがちな家の中でたばこを吸われると、妻はどう感じるのだろうか。また、においが気になる程度が加熱式たばこの種類によって違うのかについても聞いた。

夫は家の中でたばこを吸うか
・「はい」と答えた人の割合

sub2

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます