• TOP
  • クルマ
  • リセール・プライスの高いバイクTOP10

リセール・プライスの高いバイクTOP10(2015.09.11)

 バイクライフの楽しさやバイク市場の動向を広く社会に発信することを目的に活動を行う『バイク王バイクライフ研究所』は、201412月~20152月の期間を対象に、『再び売却した際、高値の付くバイク』=『リセール・プライスの高いバイク』上位10車種を発表した。『リセール・プライスの高いバイク』は、つまり需要の高いバイク、つまり『人気のあるバイク』と言い換えることもできる。このランキングによると、『ホンダ・ゴールドウイング』が首位になり、『ヤマハ・MT-07』が初登場で2位となっている。また、常連となっている『カワサキ・Ninja250』や『カワサキ・ZRX1200 DAEG』も順当にランクインする結果となった。

『“リセール・プライス”の高いバイク』上位10車種

 12回目となる『リセール・プライス』ランキングは、『ホンダ・ゴールドウイング』が2位に2.7pt差を付け首位に輝いた。『ホンダ・ゴールドウイング』は、第8回以来のランクインとなった。ライダーの声を反映し、快適なロングツーリングを追及し続ける存在として、その歴史と共に進化を遂げる当車種は、本年、1975年『ゴールドウイングGL1000』発売から40周年を迎え、記念モデルも発売されるなど、ますますファンからの注目を集めることと思われる。

main

1 2
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます