• TOP
  • ファッション
  • 130年以上の歴史を持つジュエラーが手がけた高品位ウオッチが初上陸

130年以上の歴史を持つジュエラーが手がけた高品位ウオッチが初上陸(2019.04.09)

クレッツ ジュエリークリュ オートマチックDIAMOND BACK

アムステルダムで130年以上続くジュエリーメーカー「Culet Jewellery(クレッツ ジュエリー)」が、「手軽な価格で高性能の腕時計を製作すること」をコンセプトに2年間の開発期間をかけて製作された「CREUX AUTOMATIQ(クリュ オートマチック)」が日本初上陸。

「CREUX AUTOMATIQ」は2年間の開発期間をかけて製作されたスイス製の腕時計だ。全ての時計には「Swisstech社」が同モデル専用に開発、設計したムーブメントが搭載されている。

今回プリンチペプリヴェでは、ブランドのシグネチャーコレクションである「GHOST」と、2019年4月末発売予定の新コレクション「DIAMOND BACK」の先行予約を受け付ける。

このうち2019年4月後半に世界同時発売予定の「DIAMOND BACK」はブランドのシグネチャーコレクションである「GHOST」に見られる特徴的な形状はそのままに、砂漠の捕食者Diamondback Rattlesnake(ダイヤガラガラヘビ)からインスピレーションを得てデザインされたメタルブレスレットが採用された。

また、全てのパーツ表面にPVDクリアコーティングを施すなど、より日常使用に焦点を当てた製品となっている。

DIAMOND BACKについて

クレッツ ジュエリークリュ オートマチックDIAMOND BACK

DIAMONDBACKシリーズのケースデザインは、Creux Automatiqブランドの代名詞だ。ベゼルデザインとリューズプロテクターはスリム化されており、40mmのケースサイズは様々なサイズの手首に快適に装着できる。

その洗練された鏡面と細かいブラッシュ仕上げの見事な組み合わせは、ブレスレットにシームレスに溶け込む。ブレスレットのデザインは、自然で最も激しくて弾力性のある砂漠の捕食者の1つであるDiamondback Rattlesnake(ダイヤガラガラヘビ)からインスピレーションを得た。

ケース及びブレスレットは50mの耐水性を持つ頑丈な316Lステンレススチールできている。全てのパーツの表面にはPVDクリアコーティングが施されており、日常使用の摩耗から保護する。

クレッツ ジュエリークリュ オートマチックDIAMOND BACK

反射防止加工が施されたサファイアクリスタルの下に、シンプルでありながらダイナミックなデザインがある。ダイヤモンドパターンダイヤルは、真鍮の1枚のシートから細心の注意を払って作られた。

それは、ダイヤルに豊かで活気に満ちた深さを与え、環境や角度によって色が変わるように感じる。時間表示と針がスリム化され、時計にドレスウォッチの装いを与え、夜間の鮮やかな視認性を実現するSuper-LumiNovaコーティングが施された。

クレッツ ジュエリークリュ オートマチックDIAMOND BACK

Diamondbackシリーズはスイス製のCA24-041自動巻きムーブメントを搭載しており、Creux Automatiq用にムーブメント開発者Swisstechによって設計および製造されている。 ムーブメントは、36時間のパワーリザーブを誇り、28800A / H、33ジュエル、6時位置のスモールセコンド、3針デイトシステムを採用した。

商品概要

クレッツ ジュエリークリュ オートマチックDIAMOND BACK

モデル名:DIAMOND BACK CA-06
販売価格:216,000円(税込) 2019年4月末発売予定

ケースサイズ:40mm x 47mm x 10.6mm
ケース素材: 316Lステンレススチール
ストラップ:316Lステンレススチール
バックル:バタフライバックル
ガラス:サファイアガラス(反射防止加工)
防水:5 ATM (50m)
蓄光:Super-LumiNova
ムーブメント:Swisstech CA24-041
生産国:Switzerland

関連情報
https://principe-prive.com/?mode=cate&cbid=2504095&csid=0&sort=n

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます