• TOP
  • ファッション
  • 長く履けて高く売れる?!1日1分から始める〝靴メンテナンス〟

長く履けて高く売れる?!1日1分から始める〝靴メンテナンス〟(2019.04.19)

14c2944b03deb6ea44b1959928ab38bd_s

ビジネスマンにとってスーツは仕事着であるとともに、身だしなみの基本となる重要なアイテムの一つ。

しかし、身だしなみということでいえば、スーツやシャツ、タイなどは揃えても、もうひとつ重要なアイテムをお忘れではないだろうか。

それがなければ仕事はもちろん、文字どおり家から一歩も外に出ることができないアイテム。ビジネスシューズ、革靴である。

そんな革靴も理想を言えば、スーツ同様に春夏、秋冬と季節ごとに揃えれば良いのだが、現実的には難しい。

とはいえ、2018年のような猛暑にさらされた革はアスファルトの高温でもダメージを受けており、さらに足の汗が仕込み込んだ内部はニオイの問題も懸念される。

そこでメンズビューティー編集部がおすすめしたいのが〝靴のメンテナンス〟だ。

ビジネスシューズは、その〝身近すぎる存在〟ゆえ、意識する機会が少ないかもしれない。しかし、靴の文化で日本よりも長い歴史と伝統を誇る欧米では、『人の内面は靴に現れる』(イタリアの格言)、『帽子をきちんとかぶらず、靴の手入れが行き届いていないのは、ずぼらな思考の表れである』(マクドナルド創業者、レイ・クロック)といった言葉が象徴するように、靴は人格の一部として考えられている。

どんなに高価なスーツを着込んでいても、薄汚れた靴を履いていれば、それこそ〝ずぼらな人間〟に見られてしまうのだ。

というわけで今回は、ブランド古着のファッションモールであるZOZOUSEDで靴部門のメンテナンスを担当する棟方巌さんに、毎日の軽い手入れ法から、本格的な維持・管理法まで教えていただくことにした。

衣替えZOZOUSED靴メンテナンス

ZOZOUSED
フルフィルメント部メンテナンス担当 
棟方巌 さん

ZOZOUSED(ゾゾユーズド)はブランド古着の買取と販売を手がけるファッションモール。取り扱いブランド数8,000以上、60万点以上のアイテムをリユース品ならではのお得な価格で購入できる。同社では持ち込まれた商品の真贋判定やメンテナンスによる商品クオリティの維持を行っており、棟方さんは主に靴部門のメンテナンスを担当している。

1 2 3
男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます