開封後の飲み物は何時間以内に飲むべきか(2019.04.24)

【雑菌を飲んでいる!?】開封後の飲み物は何時間以内に飲むべきか

image001
PHOTO /by acworks

飲みきれなかった飲み物は、冷蔵庫に入れて後日また飲む。

そんな人も多いかと思いますが、しかしその飲み物は一体いつまでに飲んだら良いのかご存知ですか?

1.口をつけて飲んだペットボトルの菌

ペットボトルの飲み物は大抵の人が直接口をつけて飲みますが、その口の中にはおよそ300〜700種類の細菌がいるといわれています。

数にすると、普段から正しいハミガキができている人で1000〜2000億個。

間違ったハミガキをする人で6000〜7000個。

さらにほとんどハミガキをしない人だと1兆個の細菌がひそんでいるといわれています。

ここ数年で食べ物や飲み物と一緒に体内に取り込まれることで、様々な病気につながっていると医師達に論じられている話題の口内細菌。

直接口をつけた飲み物は、その日のうちに飲んでしまえばまだマシですが、時間が経ったものを口にするのは、ペットボトルの中で繁殖した細菌を再び飲むことになります。

image003
PHOTO/CarbonNYC

 

2.冷蔵庫なら大丈夫?

飲み物が残ると冷蔵庫に保管しますよね?

何となく大丈夫のような気もしますが、安心することなかれ細菌はしっかり増えています。

冷蔵庫でも増えるのだから、常温はもちろん気温の高い日の室内に放置するのは論外。

口をつけて飲んだ物はその日のうちに飲みきって、日をまたぐようなら思い切って捨てましょう。

なお、口をつけずに開封したものなら冷蔵庫保管で2〜3日以内。

大きなペットボトルであればコップに移すかストローを使って、口をつけたストローはその後捨て、残った飲み物は冷蔵庫で保管しましょう。

image005
PHOTO/ Oscar Megía

3.菌が繁殖しやすい飲み物とは?

同じ飲み物でも、菌が繁殖しやすいものには注意しましょう。

特に、糖分やタンパク質や多く含まれているものは菌の格好のエサになる上に腐敗も早い。

例えば無糖の水やお茶より、ミルク入りのコーヒーや甘いスポーツドリンク等は気温が暖かくなるこれからの季節、用心が必要です。

image007
PHOTO/ Vector Background

<アンク先生のモテる極意>

「衛生は美容と健康の土台であることを覚えておきましょう。」

メンズ美容家 山川アンク

MB-004

一般社団法人 日本メンズ美容協会 グランド アンバサダー

日本で唯一の女性メンズ美容家。「美容の科学と女性目線」で男性に美容指導するエキスパートとして活動中。クリスチャン・ディオールをはじめ、国内外の有名ブランド化粧品メーカー4社に勤務。在職中には、エステティシャンや美容スタッフ等、数多くのプロを育成。2010年に独立。メンズ美容の専門家として、2012年より活動をスタート。多くの女性が感じている男性に対する本音を伝えながら、メンズケアを解りやすく伝えている。

山川アンクHP:http://www.ankh-yamakawa.com/
動画でメンズ美容の極意を伝授中:https://www.youtube.com/user/menzbiyou

配信サイト:「Men’s Beauty(メンズビューティー)」(小学館)
Men’s Beauty」は、男前を目指す男性のための身だしなみ強化書です。もっと、男、前へ。
beauty-men.jp/

SNSでも「Men’s Beauty」オリジナル記事を配信中!
公式Twitter
twitter.com/beauty_mens

公式Facebook
www.facebook.com/otokomaeproject/

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます