セーラー万年筆より有田焼創業400年記念万年筆が発売(2015.09.25)

セーラー万年筆株式会社は、「有田焼創業400年記念万年筆」を2015年9月30日(水)より取扱い文具店にて受注生産の注文受付を開始する。完成までに約2年を費やした「有田焼万年筆」は、重厚感・高級感にあふれ、有田焼の磁肌の手触りをじっくりと楽しめる商品となっている。セーラー万年筆とのコラボレーションを行ったのは、400年の伝統を継承する有田焼の名窯「香蘭社」と「源右衛門窯」だ。

香蘭社とのコラボ有田焼万年筆

1879年創業、海外の博覧会に出展し、幾多の賞を受賞。明治期に宮内庁御用達の栄に浴し、『香蘭社調』とよばれる繊細で気品あふれる絵付けと優雅なフォルムが特徴。

a1

左から『染錦 遊犬の図 30万円』『ベネチアンレッド 蘭花 22万円』『瑠璃 鶴の舞 20万円』『白磁 15万円』

源右衛門窯とのコラボ有田焼万年筆

磁気発祥の地・有田で古伊万里の伝統技法を継承する窯としてその歴史を積み重ねる名窯。その流れは途絶えることなく今日に至り、多彩化する現代のライフスタイルに向けて、磁気の持つ新たな可能性を日々発信している。

a2

左から『染付獅子唐草 35万円』『緑彩唐草 25万円』『赤濃蒔絵 25万円』『染錦更紗手花蝶文 25万円』

合計16種類の有田焼万年筆は全て受注生産品となっている。9月30日(水)に三越日本橋本店で行われる「400年有田の魅力展』でお披露目と受注受付を開始する予定だ。

【商品スペック】
ペン先:21金(金:24金メッキ、銀:ロジウムメッキ)
大型蓋・胴・蓋栓飾り:有田焼
大先:真鍮(金:24金メッキ、銀:ロジウムメッキ)
金属部品:真鍮(金:24金メッキ、銀:ロジウムメッキ)
本体サイズ:Φ21.4×148mm(蓋突起部含む)
本体重量:76g(コンバーター装着時)
パッケージ:専用桐箱(97×276×80mm)

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます