• TOP
  • ヘルスケア
  • 進む日本人のアルコール離れ?4人に1人が「まったく飲まない」

進む日本人のアルコール離れ?4人に1人が「まったく飲まない」(2019.05.15)

日本人アルコール離れ酒を飲む頻度

日本酒や焼酎がブームと言われるようになって久しいが、いまだ専門店は増え続け、有名銘柄は入手困難、海外での人気も高まるなど、盛り上がりは衰えていない。

2020年の東京オリンピックに向け、海外に誇れる日本の食文化としてさらにブームは続くのだろうか。EPAが発効されたことによる関税の撤廃で、ヨーロッパワインがますます手に取りやすくなるというのも、ワイン好きにとっては喜ばしいニュースだ。

その一方で、日本人のアルコール離れが進んでいるとも言われている。実際に、国税庁による「酒レポート」では平成8年度をピークに種類販売(消費)数量は年々減少しているのだ。

ワインバザールが2016年に公開したレポート「進む若者の“酒離れ”。20代男性は39.8%が「月に1度もお酒飲まない」(http://wine-bzr.com/topic/report/7534/)から3年。「ワインバザール」は、20歳以上の男女6553人を対象に、「お酒を飲む頻度」について再調査を実施した。

59.8%が「月に1回以上お酒を飲む」、24.7%は「まったく飲まない」

20歳以上の成人男女6,553人に「お酒をどのくらいの頻度で飲むか」聞いてみた。「毎日飲む」と答えたのは20.4%、「月に1回程度」以上飲むと答えたのは全体の59.8%であった。「まったく飲まない」と答えたのは24.7%。

日本人アルコール離れ酒を飲む頻度

2016年に行った前回の調査と比較した結果、大きな変化はなかったが、「まったく飲まない」と答えた人が1.6ポイント増えていた。

日本人アルコール離れ酒を飲む頻度

「毎日飲む」男性26.5%、「まったく飲まない」女性31.2%

男女別に比較した結果、「毎日飲む」と答えた男性は26.5%、女性が14.3%、「月に1回程度」以上飲むと答えた男性は58.3%、女性で51.3%であった。「まったく飲まない」男性は18.3%、女性は31.2%という結果に。

日本人アルコール離れ酒を飲む頻度

「毎日飲む」60歳以上で28.5%、20代は10.6%

年齢別ではどうだろうか。若い世代のアルコール離れが言われているが、シニア層に比べて確かに若い世代の飲酒率は低くなっていた。「毎日飲む」と答えた20~29歳は10.6%だったのに対し、60歳以上では28.5%と3倍近くになっている。

日本人アルコール離れ酒を飲む頻度

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査対象:20歳以上の男女 6553名
集計期間:2019年2月11~13日

関連情報
http://wine-bzr.com/article/

 

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます