• TOP
  • モテ講座
  • シャリに醤油はNG?知っておきたい寿司店マナー

シャリに醤油はNG?知っておきたい寿司店マナー(2019.05.17)

意外と知らない!? 寿司店でのマナー

b0679fb7cbe377445f6fe483475a9d25_s

年代や性別問わず、多くの人々に愛されている寿司。

まさしく日本の“国民食”ですが、その食べ方や寿司店でのマナーを、きちんと把握しているでしょうか。

デートでいいところを見せようと高級寿司店へ行ったのに、マナー違反を犯してしまい恥をかいた!なんてことにならないよう、正しい食べ方やマナーを学びましょう。

事前に予約し、予算を伝えておくと安心!

寿司店マナー02

店内にカウンターしか設置していない高級寿司店の中には、予約人数に応じてその日の仕入れをするお店が多くあります。

そのため、遅くとも3日前には予約をしておく必要があります。

また、その際に予算を伝えておくとベターです。

高級寿司店の場合、日によって仕入れる食材が変わるため、お品書きが置かれていないことが多々あります。

当日、何がどれくらいの値段なのか分からず冷や汗をかくことがないよう、事前に価格帯を確認するとともに予算を提示しておきましょう。

旬のネタが分からなければ「おまかせ」にしよう

お店に到着したらさっそく注文を、となるはずですが、前述した通り、高級寿司店にはお品書きがないもの。

好みのネタを注文し、握ってもらうことももちろん可能ですが、何から食べればいいかと迷ったら「おまかせ」にするといいでしょう。

「おまかせ」にすることで、お店のオススメメニューから旬のネタまで、まんべんなくいただくことができます。

もしくは、職人さんに「オススメのメニューやネタはなんですか?」と聞くのもOK。

知ったかぶりをせず、分からないことは質問するのがスマートです。

噛みちぎったり、シャリに醤油をつけるのはNG

寿司店マナー03

握られた寿司は、カウンター上のゲタや皿などに置かれます。

「寿司は、素手で作られたもの。箸よりも手で食べた方がいい」という意見も聞かれますが、実際は、箸で食べてもマナー違反になりません。

ただし、ゲタや皿をカウンターから下ろし、自分の目の前に置くのはNG。

握られた寿司は、カウンターのゲタや皿からとって食べるのが一般的です。

ちなみに手で食べる場合、親指と人差し指、中指の3本をつかって寿司をつまむと、スマートに見えます。

また、箸で食べる場合は、シャリと平行になるように箸を添えてつかむと、シャリを崩すことなくきれいにいただくことができます。

食べる際、ついやってしまいがちですが、一口で食べずに噛みちぎったり、シャリに醤油をつけたりするのは控えましょう。

寿司は一口で食べるものなうえ、寿司を噛みちぎると、全体の形が崩れてしまいます。

不粋なだけでなく、見た目も美しくありません。

また、シャリに醤油をつけるとシャリが崩れ、米粒が醤油皿に落ちてしまうことがあります。

あくまでも、ネタ部分に醤油をつけるのがベストです。

最低限のマナーを押さえデートを成功させよう

そのほか、カウンターではタバコを吸わない、「むらさき(醤油)」や「あがり(お茶)」など、店側の隠語は使わない、といったことが寿司屋でのマナーとして挙げられます。

一見、細々としたマナーが必要なようですが、いずれも難しくないため、すぐに身につけられるはずです。

高級寿司店という非日常的な場所でも、堂々と、そしてスマートに振る舞える男性は、やはりかっこいいもの。

マナーをしっかりと押さえたうえでデートにのぞみ、彼女のハートをがっちりと掴んでくださいね。

文/You Ogawa

その他の情報はこちら!

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます