周囲の音が聞こえる骨伝導イヤホンにスポーツ用Bluetoothモデル(2019.06.10)

キヤノンMJ骨伝導イヤホンBONE AUDIO

キヤノンMJは、BoCo社の骨伝導イヤホンearsopenのスポーツ用モデル“ FIT BT-1 ”をキヤノンオンラインショップで2019年6月27日より発売する。

骨伝導イヤホンは、鼓膜ではなく、骨を振動させて音を伝えることができるイヤホン。耳をふさがないので、使用中も周りの音が聞こえるほか、鼓膜に大きな負担を与えることなく音楽などを楽しむことができる。

商品特徴

耳をふさがないのでランニングが安全
骨伝導を使用しているので、ランニング中に音楽を楽しみながら、接近する自動車や自転車の音に気付くことができる。

スタイリッシュで優れた装着感
曲線のデザインが美しいヘッドバンドには、主にチタン合金とシリコンを使用し、優れた装着性とフィット感、高耐久性を実現した。本体重量約34gと超軽量で、長時間の装着でも快適。

キヤノンMJ骨伝導イヤホンBONE AUDIO

パワフルで臨場感のある BONE AUDIO
独自特許技術による高性能振動デバイス(earsopen骨伝導デバイス)と、音域によって出力を調整する最新のイコライジング技術(※)により高音から低音まで音域が広がり、よりリアルで臨場感のある音を実現した。
※低音や高音など、再生帯域ごとに出力を調整する技術

商品概要

キヤノンMJ骨伝導イヤホンBONE AUDIO

商品名:earsopen FIT BT‐1
本体サイズ/約80×124×54mm、約34g
カラー/ブラック、ライトグレー
接続方法/Bluetooth Ver 4.2
骨伝導デバイス周波数特性/4Hz〜40,000Hz
連続再生時間/約6時間
Codec/A2DP、AVRCP、HSP、HFP、SPP/SBC

販売価格(税抜):17,880 円
発売日:2019年6月27日

関連情報
https://store.canon.jp/online/secure/earsopen.aspx

その他の情報はこちら!

 

男前度が上がったら記事をシェア!
Men’s BeautyのSNSはこちらからフォローできます